So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

風の森 Petit 12月新酒 入荷しました。 微発泡感と厚みのある滑らかな甘味が香りをたずさえてふくらむ高品位な飲み口が素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森 Petit(プチ)12月新酒が入荷しました。
風の森 petit 新酒 bySAKE芯
香りはバニラ系の高貴な香りで、含むと微発泡感と厚みのある滑らかな甘味が香りをたずさえてふくらみ、さすが純米大吟醸と思わせる高品位な飲み口が素晴らしいです。
二口目は甘酸っぱさのベースにある甘味の質が高く、温度が上がると酸味が効いた穏やかな飲み口になります。

二杯目は発泡感を酸と甘味が支え、温度が上がってくると柔らかく包み込む優しさや甘酸っぱさに穏やかな表情が伺えます。

三杯目になるとキメ細かい発泡感にふくよかな甘味を感じ、やがて厚みのあるノーブルな味わいになり、温まるとしなやかな果実味を感じます。

杯が進むと甘味が増ししなやかな果実味が穏やかに広がり、温まると清らかな森を想像させるバランスの良い味わいになります。

風の森 petit 新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:50%、アルコール:17度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、純米大吟醸

瓶詰めは375mlだけになります。

#日本酒 #風の森 #Petit #純米大吟醸 #新酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

ALPHA 風の森 TYPE 1 12月新酒 が入荷しました。 発泡感とキメ細かい酸の広がりに香りと甘味が口中でハッキリと存在感を示し素晴らしいです。 [風の森]

ALPHA風の森TYPE1の12月新酒が入荷しました。
ALPHA風の森TYPE1新酒 bySAKE芯
香りは穏やかな品の良いバニラ香で、含むと微発泡感とキメ細かい酸の広がりの後、香りと甘味がハッキリとした存在感で口中を占め、最後は品の良い香りが立ち上がって、低アルコールなのに存在感充分で素晴らしいです。
二口目は発泡感と酸がリードして、温度が上がると微発泡感の立ち上がりから最後は穏やかな香りでフィニッシュします。

二杯目は発泡感をかなり感じるようになり、やがて発泡感と酸の広がりの中に優しさが垣間見えるようになり、温度が上がると甘酸っぱい果実味を感じます。

三杯目になると酸が際立ちバニラアイス香もふくらんで、酸と微発泡感にほのかな苦味が加わり、温まると甘酸っぱい飲み口になります。

杯が進むと甘酸っぱさに軽快さが加わり、次第に甘味が増して優しくしなやかな飲み口になります。
ALPHA風の森TYPE1新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:14度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE1 #新酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

風の森 純米 露葉風 12月新酒 入荷しました。 バニラアイスのガーリッシュな香りと濃厚な果実感が素晴らしい傑作酒です。 [風の森]

風の森純米露葉風の12月新酒が入荷しました。

プシューッと音がして煙が出ましたので、開栓はお気を付けください。
栓を開けるとバニラアイス香が濃厚に香ってきます。
含むと発泡感を伴いバニラアイス香がふくらみ、後半は甘いガーリッシュなフレーバーが立ち上がり素晴らしい味わいです。
二口目は香りを基調に厚さのある存在感を感じさせ、温度が上がるとフレーバーがふんわり優しいファンタスティクな飲み口になります。

二杯目は香りや甘味を発泡感が引っ張り、フィニッシュ間際に香りがふくらんで終わります。二口目は甘味に香りと酸がバランスし果実感のある飲み口で、温まると甘味が増し優しく引いていきます。
風の森純米露葉風真中採り bySAKE芯
三杯目になると発泡感はさらに強くなり甘味や香りも増してシュワッと切れていきます。
やがて甘味と香りは濃くふくらんで濃厚な味わいになり、温度が上がると甘味が柔らかさを増していきます。

杯が進むと発泡感と香りを含んだ甘味が広がり、温度の上昇とともに甘味が優しい表情を見せます。
風の森純米露葉風真中採り bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産露葉風、精米歩合:80%、アルコール:17度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米 秋津穂 真中採り 入荷しました。 秋津穂らしいフレッシュな酸としなやかで深さを感じる味わいが素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森純米秋津穂の真中採りが入荷しました。
真中採りとは、あらばしりと責めの部分を大幅にカットし、香り・旨味・酸のバランスが最適な部分のみを瓶詰めした特別な風の森です。
風の森純米秋津穂真中採り bySAKE芯
ガス圧がかなり強く栓を押し上げるように開きケムリが出ましたのでお気を付けください。

香りは爽やかなバニラ系の香で、含むと酸を先頭に甘酸っぱく広がり、キュートな甘味のふくらみから酸がフィニッシュへと切れていき、甘酸っぱい酸の余韻で終わり美味しいです。
二口目は緑のエッジが爽やかな酸に甘味が顔を出し、温度が上がるとキメ細かな微発泡感に香りを含んだ甘味がふくらみます。

二杯目は微発泡感を伴った酸が広がり、甘味がキュートさを増してスイートな世界に導き、温度が上がるとしなやかで優しく少し厚さも感じる飲み口が素晴らしいです。

三杯目になると発泡感と酸の切れが良くなり、後半は甘味と酸が広がってきて最後に苦味が立ち上がります。
やがて丸くふっくらして滑らかな果実味に厚さを感じ素晴らしいです。

杯が進むと最初は酸が切れ、やがてしなやかで深みのある飲み口になり、温度が上がってくると優しさを感じる滑らかで厚みのある果実感が素晴らしいです。

冷えていると秋津穂らしい酸のフレッシュな味わいが楽しめ、温度が上がるとしなやかで深さを感じる味わいが素晴らしいお酒です。
風の森純米秋津穂真中採り bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:17度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数30日、真中採り


#日本酒 #風の森 #純米 #秋津穂 #新酒 #真中採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

風の森 Petit 新酒 入荷しました。 キャラメルテイストの甘味にほのかな酸が広がり、ふくよかさ・味のバランス・品の良い飲み口が素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森 Petit(プチ)2018BY新酒が入荷しました。
風の森 petit 新酒 bySAKE芯
品の良いフルーツ香が香り、含むと程良い甘酸っぱさで穏やかにふくらみ素直に引いていく飲み易いお酒です。
二口目は丸みを帯びた甘味にシルキーな苦味を添え、温度が上がるとキャラメルのようなフレーバーを含んで甘味が優しくふくらみ、フィニッシュ間際にキメ細かな苦味が広がってきます。

二杯目は、ふくよかさ、味のバランス、品の良い飲み口が素晴らしいです。
やがてクリーミーなフレーバーの甘味がふくらみ、温度の上昇とともに優しい飲み口になります。

三杯目になるとバランスの良い飲み口に安心感を覚えます。
やがてキャラメルテイストの甘味にほのかな酸が広がり、温まると優しく柔らかい甘味が良いです。

杯が進むと甘味と酸味のバランスが良くなり、次第に甘味が増しバニラ香を含んで大きくふくらみ、温まると丸く柔らかくキュートな甘味が素晴らしいです。

「いつも開けたてのフレッシュなお酒で、日常のテーブルに愉しいひとときを」というコンセプトの基に、酒質設計からボトルデザインまでトータルに創造したお酒です。
従来のミニサイズにない華やぎとゴージャスさをプラスし、日本酒のある生活シーンに新しい扉を開きます。
風の森 petit 新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:50%、アルコール:17度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、純米大吟醸

瓶詰めは375mlだけになります。

#日本酒 #風の森 #Petit #純米大吟醸 #新酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米 露葉風 真中採り 入荷しました。 甘味と香りが濃厚にふくらみフルーツパフェのようなスイートな味わいが素晴らしいガーリッシュなお酒です。 [風の森]

風の森純米露葉風2018BY新酒の真中採りが入荷しました。
真中採りとは、あらばしりと責めの部分を大幅にカットし、香り・旨味・酸のバランスが最適な部分のみを瓶詰めした特別な風の森です。
風の森純米露葉風真中採り bySAKE芯
香りは濃いバニラアイス香で、含むと甘味と香りが濃厚にふくらみフルーツパフェのようなスイートな味わいが素晴らしいガーリッシュなお酒です。
二口目はスイーツのような甘味に酸が彩りを添え、温度が上がると果実感のあるしなやかな酸味が広がります。

二杯目は少し酸と苦味を感じるようになり濃厚さは薄れますが、次第にスイートでフルーティな味わいになり、温度が上がってくるとバランスがピタリと合いしなやかな果実感が素晴らしいです。

三杯目になると酸が増し、やがて甘味を中心にふくらむようになり、温度の上昇とともに苦味も出てきます。

杯が進むと酸と甘味が大きくふくらみ、次第に甘味にほのかな苦味が混じるようになり、温度が上がると柔らかく優しい飲み口になります。
風の森純米露葉風真中採り bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産露葉風、精米歩合:80%、アルコール:17度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日、真中採り

入荷本数が少ないため、お一人様1本限りといたします。

#日本酒 #風の森 #純米 #露葉風 #新酒 #真中採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米 露葉風 新酒 入荷しました。 ガーリッシュなバニラアイス香と豊かにふくらむ果実味が素晴らしいです。 [風の森]

風の森純米露葉風の2018BY新酒が入荷しました。
風の森純米露葉風新酒 bySAKE芯
ガーリッシュなバニラアイス香が香ってきて、甘味が口中に満ち溢れ、果実味が豊かにふくらむ低精白露葉風のポテンシャルを十分に引き出した味わいが素晴らしいです。
二口目は甘味がグッと押してきて、温度が上がると深い果実感を伴った甘味が大きくふくらみます。

二杯目は酸が味をしっかり支え少しライトな飲み口になり、二口目は厚みと深さをたたえながらバランス良く滑らかに広がります。

三杯目になるとバランスの良い飲み口を次第に深い味に染め、温度の上昇とともに果実感がさらに深くなります。

杯が進むと果実味や甘味を酸がリードして切れていき、やがて厚みのある味わいにしなやかさが加わり、温度が上がると柔らかい飲み口になります。
風の森純米露葉風新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産露葉風、精米歩合:80%、アルコール:17度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日


#日本酒 #風の森 #純米 #露葉風 #新酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米大吟醸 露葉風 笊籬採り 入荷しました。 シュワッとした発泡感に酸と甘味がバランスし精米の高さに由来する素直な飲み口のお酒です。 [風の森]

笊籬採り(いかきとり)シリーズの新商品、風の森純米大吟醸露葉風笊籬採りが入荷しました。
風の森純米大吟醸露葉風笊籬採り bySAKE芯
爽やかなバニラ系の香りがほのかに香り、含むと炭酸の発泡感に酸と程良い甘味が穏やかに広がるバランスの良い飲み口で、アフターは酸の余韻が爽やかな印象を残し美味しいです。
二口目はグリーンテイストの甘味を酸がバランス良く支え、温度が上がるとしなやかな果実味を伴って甘酸っぱく広がります。

二杯目は微発泡感を伴った酸の押しを感じる飲み口から、次第に酸・甘味・香りのバランスがピッタリ合い、極上のハーモニーが素晴らしいです。
温度が上がると果実感に彩られた甘味がしなやかにふくらみます。

三杯目になると酸や甘味に存在感を感じるようになり、やがて酸を伴って甘味が大きくふくらむようになります。

杯が進むとバニラフレーバーが立ち上がるフレグランスな飲み口で、次第に甘味を中心にバランスの良いフルーティーな味わいになり、温まると優しく柔らかいしなやかな味わいが良いです。

シュワッとした発泡感に酸と甘味がバランスし精米の高さに由来する素直な飲み口のお酒です。
風の森純米大吟醸露葉風笊籬採り bySAKE芯
2017BY、酒米:奈良県産露葉風、精米歩合:50%、アルコール:16度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数30日、笊籬採り(いかきとり)

お一人様2本までといたします。


#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #露葉風 #笊籬採り #新商品


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

風の森 純米大吟醸 山田錦 新酒 入荷しました。 焼きリンゴのニュアンスの品の良い果実香と優しく柔らかいトロッとした含みの中にキラキラした輝きを感じるお酒です。 [風の森]

風の森純米大吟醸山田錦の2018BY新酒が入荷しました。
風の森純米大吟醸山田錦新酒 bySAKE芯
香りは焼きリンゴをベースにバナナやバニラが混ぜ合わさった品の良い果実香です。
含むとキメ細かな酸の粒立ちに甘味が品良くふくらみ素直に引いて、アフターは酸で締めて終わり素晴らしいです。
二口目は果実感のある甘味を中心にふくらみ、温度が上がってくると柔らかい果実味が優しくふくらみます。

二杯目は微発泡感を伴ったキメ細かな酸が広がり、やがてふっくらとした飲み口で押してきて、温度が上がると優しく柔らかいトロッとした含みの中にキラキラした輝きを感じるニュアンスが素晴らしいです。

三杯目になるとバランスの良い味わいに品の良さを感じ、次第に苦味を感じるようになりますが、温まるとしなやかな飲み口の中から果肉が顔を出すような味わいが素晴らしいです。

杯が進むと果実感のあるバランスの良い味わいが品位の高さを感じ、次第にミネラルを感じるふくよかな飲み口になり、やがて甘味に艶が出て滑らかな味わいになります。

風の森純米大吟醸山田錦新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:兵庫県産山田錦、精米歩合:45%、アルコール:16度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日

#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #山田錦 #新酒

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 

ALPHA 風の森 TYPE 1 DRY 入荷しました。 甘味のふくらみを抑えた爽やかな飲み口のニュータイプの風の森。 [風の森]

「次章への鍵」と題された実験醸造のALPHA風の森TYPE1DRYが入荷しました。
従来のTYPE1より甘さを抑えたDRY設計になっています。
ALPHA 風の森 TYPE1 DRY bySAKE芯
プシューッと音がして開きました。
香りは爽やかさを感じるフルーツ香で、含むと柑橘系の爽やかな酸が広がり、程良く甘味もふくらんで酸がリードして引いていき、アフターは爽やかな酸の余韻で終わり素晴らしいです。
二口目はエッグタルトのテイストを含んだ柔和な甘味が超微粒子の酸に包まれ優しくふくらんできます。温度が上がってくると優しいエッグタルトテイストのふくらみ過ぎない甘味が良いです。

二杯目は酸で押してくるドライな味わいで、おそろしくキメ細かい酸が果実感のある甘味を伴って切れていき、温度が上がると滑らかな甘味を酸がはらって後口に酸の印象が残ります。

三杯目になると酸が押してきて、やがて酸は甘味と果実感とのバランスの良い飲み口になり、温度が上がると甘味がふくらみ果実味を含んだ酸が広がってきます。

杯が進むとミストのような酸が甘味をおおい素晴らしい味わいです。次第に軽やかな飲み口になり、優しい果実味が美味しいです。

甘味のふくらみを抑えた爽やかな飲み口のニュータイプの風の森お勧めです。
ALPHA 風の森 TYPE1 DRY bySAKE芯
酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:14度、無濾過無加水生酒

お一人様2本限りといたします。

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE1 #ドライ


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)