So-net無料ブログ作成

ALPHA 風の森 TYPE 1 DRY 入荷しました。 シュワーッとした発泡感に香りが広がりアフターは爽やかな酸の余韻が続く素晴らしいお酒です。 [風の森]

限定醸造のALPHA風の森TYPE1DRYが入荷しました。
2回目のTYPE1DRYは昨年より爽やかなDRY設計になっています。
ALPHA風の森TYPE1DRY bySAKE芯
プシューッと音がして開きました。
香りは果実感のあるバニラ香で、含むと発泡感が広がって、途中洋梨のような香りが顔を出し、アフターは爽やかな酸の余韻が続き素晴らしいです。
二口目は微発泡感のあるシュワーッとした酸が広がり、アフターは苦味の余韻でフニッシュするドライな飲み口、温度が上がってくると甘味がふくらみ果実を含んだフルーツフルな味わいが素晴らしいです。

二杯目は爽やかな発泡感とふくらむ甘味がメロンソーダのようです。次第に軽快な酸とキュートな甘味がコラボし、温度が上がるとバニラクリームのような甘味がふくらんできます。

三杯目になると甘味を包んだ酸が発泡感におおわれて切れていき、やがてしんなりとした甘酸っぱい飲み口になります。

杯が進むと酸と発泡感に甘味が共演し、やがてバニラアイス香がふくらむ厚さを感じるミディアムな飲み口になり、温度が上がると甘味が増しバナナフレーバーが香ってきます。

ALPHA風の森TYPE1DRY bySAKE芯
酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:14度、無濾過無加水生酒


#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE1 #ドライ


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森の別ブランド 鷹長 菩提もと 純米酒 が入荷しました。 アプリコットにバナナをミックスした香りと力のある酸に甘味が効いた甘酸っぱさに乳酸のクリーミーなテイストが優しい素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森の別ブランド鷹長の鷹長菩提もと純米酒が今年は生酒で入荷しました。
室町時代に発祥した乳酸菌を利用した日本最古の酒母である菩提もとで造られたお酒です。
鷹長菩提もと純米酒 bySAKE芯
香りはアプリコットにバナナをミックスしたフルーティな香りで、含むと力のある酸と甘味が効いた甘酸っぱい飲み口に香りがふくらみジューシーな味わいです。
二口目は甘味が増し香りも強くなり、乳酸を思わせるクリーミーなテイストを感じ、温度が上がると香りはさらに強くなり優しさも加わった柔らかい飲み口が素晴らしいです。

二杯目は酸味が抑えられ香りと甘味がバランス良く広がり次第に優しい飲み口になり、温まってくると柔らかいバニラの香りを感じるようになります。

三杯目になると香りが落ち着きバニラ系の香りに変わり甘味を中心にバランスの良い味わいが素晴らしいです。
次第に酸と甘味と香りのバランスがさらに良くなり、後半に立ち上がるバニラ香も良く、温度が上がると甘味が増し優しくジューシーな味わいになります。

杯が進むと甘酸っぱくフルーティでジューシーな味になり、温度が上がると柔らかくて優しい飲み口に和んでしまうようで素晴らしいです。
鷹長菩提もと純米酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県菩提山町産ヒノヒカリ、精米歩合:70%、日本酒度-29、酸度3.2、アミノ酸度2.5、アルコール:17度、無濾過無化水生酒

菩提もとの技術(油長酒造さんの解説を抜粋要約)
菩提もととは乳酸菌を利用した日本最古の酒母で、日本清酒発祥の地といわれる奈良正暦寺で創醸されました。乳酸菌による乳酸発酵を利用する点で生もとや山廃の原型とも言えます。
毎年1月に奈良県内の蔵元8社とお寺の住職が一緒に酒母を仕込み、住職によって20日間ほど管理された酒母を各蔵に持ち帰って仕込みをするものです。

#日本酒 #風の森 #鷹長菩提もと #純米酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森 純米 愛山 入荷しました。 芳香漂う香りとマスカットのニュアンスに品の良い飲み口など愛山の良さを十分発揮させた傑作酒です。 [風の森]

風の森純米愛山が入荷しました。
風の森純米愛山 bySAKE芯
栓を押し上げスポッと音がして開き煙が出ましたので開栓はご注意ください。

栓を開けると芳しいフルーツ香が漂ってきます。
香りは爽やかで穏やかなバニラ系の香りで、含むと発泡感に包まれた酸と甘味がふくらみ品良く切れて、アフターは穏やかな余韻が続き、発泡感の後に感じる愛山特有の品の良さが素晴らしいです。
二口目は優しい口当たりで品良く艶っぽくふくらむ甘味が良いです。温度が上がると酸が効いてマスカットのようなフレーバーを感じます。

二杯目になると強くなった発泡感の後に顔を出すフルーティーな甘味が素晴らしいです。
次第に甘味が滋味を含み微発泡感とバランスし、温度が上がるとしなやかに伸びてブドウのようなニュアンスを感じるようになります。

三杯目は微発泡感に包まれてしなやかに広がり、スムーズでバランスの良い果実感が良いです。

杯が進むと切れのある酸がリードしてバランス良く広がるフルーティーな味わいになり、温度が上がるとフルーツ感のあるキュートな甘味が美味しいです。

芳香漂う香りの良さ、しなやかに伸びるブドウのニュアンス、品の良い飲み口、愛山の良さを充分に発揮させた傑作酒です。
風の森純米愛山 bySAKE芯
2018BY、酒米:兵庫県産愛山100%使用、精米歩合:80%、アルコール:17度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数30日

#日本酒 #風の森 #純米 #愛山


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森 純米 秋津穂 冬仕込み新酒に切り替わりました。 キメ細かな酸に包まれて甘味がふくらみ酸と甘味のバランスが素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森純米秋津穂が冬仕込み新酒に切り替わりました。
風の森純米秋津穂 bySAKE芯
開栓時栓を押し上げるように開き煙が出ましたので開栓時はお気を付けください。
香りはバニラ系の香りにブドウのようなニュアンスが混じります。
含むとキメ細かな酸に包まれて甘味がふくらみ、品良く引いてアフターは穏やかな酸の余韻が続き、酸と甘味のバランスが素晴らしいです。
二口目は少し苦味の混じった酸が広がり、温度が上がると甘味が優しくふくらみます。

二杯目は微発泡感と酸の広がりに甘味がふくらみ、やがて酸を中心に切れていき、温度が上がると柔らかく優しく安らぐような味わいが素晴らしいです。

三杯目になると酸が微発泡感を含みシュワーッと切れて、次第に優しさが加わり、温まると甘味が増してきます。

杯が進むと甘味を中心に酸が切れ、やがてしなやかな甘味が香りを伴いバランス良くふくらみ、温度が上がると丸く優しくなります。

ラベルのお米の表示が横書きに変わりました。今後順次ラベルが切り替わっていきます。
風の森純米秋津穂 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:17度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日


#日本酒 #風の森 #純米 #秋津穂 #新酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森 純米 雄町 笊籬採り 入荷しました。 炭酸飲料のような爽やかな切れとガーリッシュな甘味が素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森笊籬取り(いかきとり)シリーズの風の森純米雄町笊籬採りが入荷しました。純米の笊籬採りは昨年発売されませんでしたので、1年ぶりの入荷です。
笊籬採りは、油長酒造さんが独自に開発したまったく新しい上槽方法で、お酒が無酸素無加圧状態で浸透し酸化することなく醪から分離されるため、溶存酸素濃度を極限まで抑え、香気成分を揮散させず、旨味を壊さず、純粋で透明感に溢れた特別な風の森です。
風の森純米雄町笊籬採り bySAKE芯
プシューッと煙が出ましたのでガス圧はかなり高いため開栓はお気を付けください。
香りはフレッシュで爽やかなバニラ香で、含むとシュワシュワした甘酸っぱくキュートな甘味が発泡感とともに広がり、炭酸飲料のような飲み口で爽やかに切れていくスプラッシュ感のある素晴らしい味わいです。
二口目はガーリッシュな甘味とバニラアイスフレーバーが発泡感を伴って広がり、温度が上がるとやや滋味を帯びた柔和な表情の甘味が良いです。

二杯目は微発泡感を伴った酸が切れ、次第に甘味がキュートで優しさを感じるようになり、温度が上がると滋味と厚みのある飲み口になります。

三杯目はシュワーッとした発泡感と酸のコンビネーションが爽やかで、キメ細かい酸としなやかに伸びるバランスの良い飲み口が素晴らしいです。
温度が上がると柔らかく優しく若干ミネラルを含んだ味わいになります。

杯が進むとほのかな苦味を伴ってシュワーと広がり、次第にフェミニンな甘味がふくらんできます。

群を抜くフレッシュな飲み口と透明感に溢れた純米雄町笊籬採りお勧めです。
風の森純米雄町笊籬採り bySAKE芯
2018BY、酒米:岡山県産雄町、精米歩合:80%、アルコール:17度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日、笊籬採り(いかきとり)

入荷本数が少なく一人でも多くの方に笊籬取りを楽しんでいただきたいため、お一人様1本までといたします。

#日本酒 #風の森 #純米 #雄町 #笊籬採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森 純米 山田錦 笊籬採り 入荷しました。 フレッシュで軽快な柑橘の酸が広がりレモンイエローの風が吹き渡るようなフレッシュ&フルーティな素晴らしいお酒です。 [風の森]

今年の風の森笊籬取り(いかきとり)シリーズの第1弾、風の森純米山田錦笊籬採りが入荷しました。
笊籬採りは、油長酒造さんが独自に開発したまったく新しい上槽方法で、もろみ中に笊籬状のスクリーンを沈め、もろみから清酒を分離する技法です。
風の森純米山田錦笊籬取り bySAKE芯
栓を開けるとレモネードのような香りが漂ってきます。
香りは爽やかなバニラやフルーツの香りで、含むとこのお酒特有の柑橘の酸が爽やかに広がり、呼応するように甘味もふくらんで、アフターはレモンのような爽やかな酸の余韻でフィニッシュし素晴らしいです。
二口目は少しクリーミーなニュアンスを感じ味に厚みが加わります。温度が上がるとふくよかさとクリーミーさを備えた甘味を感じます。

二杯目は微細な発泡感に酸が広がり、厚みのある甘味と爽やかな酸のハーモニーが素晴らしく、温度が上がると甘味が滋味を含んで艶っぽくふくらんできます。

三杯目は酸と甘味のバランスが良くなり、香りを伴い一体となって広がります。やがてキュートなバニラアイス香が厚くふくらんできて、温度が上がると爽やかな酸に彩られた甘味が優しく広がる素晴らしい味わいです。

杯が進むと酸の切れに収束されバランス良く広がり、次第にクリーミーでスイートな味わいになり、温度が上がると甘味が増しレモンタルトのような味わいになります。
風の森純米山田錦笊籬取り bySAKE芯
2018BY、酒米:兵庫県産山田錦、精米歩合:80%、アルコール:17度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日、笊籬採り(いかきとり)

入荷本数が少なく一人でも多くの方に笊籬取りを楽しんでいただきたいため、お一人様1本までといたします。

#日本酒 #風の森 #純米 #山田錦 #笊籬採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風の森 純米吟醸 雄町 真中採り 入荷しました。 微発泡感に包まれたフルーツフルな味わいがしなやかにそしてフレッシュにふくらむ素晴らしいお酒です。 [風の森]

風の森真中採りシリーズの、純米吟醸雄町真中採りが入荷しました。
風の森純米吟醸雄町真中採り bySAKE芯
真中採りとは、あらばしりと責めの部分を大幅にカットし、香り・旨味・酸のバランスが最適な部分のみを瓶詰めした特別な風の森です。

香りは初々しく芳しいフルーツ香で、含むと微発泡感に包まれたフルーツフルな味わいがしなやかにそしてフレッシュにふくらみ素晴らしいです。
二口目はバナナセーキのようなフレーバーを感じ、温度が上がるとフルーツフルな飲み口に少し苦味が出てきて後口を締めます。

二杯目は酸と微発泡感が前へ出てきて、酸と相まってクリーミーなレモンタルトのようなフレーバーが素晴らしいです。温度が上がるとフィニッシュ間際に苦味を感じるようになります。

三杯目になると微発泡感にフルーティーな甘味がふくらみ、遅れて香りが立ち上がってきます。温度が上がると香りと甘味が増しフルーティーな飲み口になります。

杯が進むと酸を中心に甘味と香りがふくらみ、次第に優しい甘味に甘酸っぱいフルーツ感を感じるようになります。
風の森純米吟醸雄町真中採り bySAKE芯
2018BY、酒米:岡山県産雄町、精米歩合:60%、アルコール:16度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日


#日本酒 #風の森 #純米吟醸 #雄町 #真中採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ALPHA 風の森 TYPE 5 Ver.3 入荷しました。 微発泡感とフルーツ香を交えた甘味がふくらみアフターは優しい香りの余韻が素晴らしい傑作酒です。 [風の森]

独創的な技術で日本酒の可能性を追求するブランドALPHA風の森TYPE5のバージョン3が入荷しました。
ALPHA風の森TYPE5Ver3 bySAKE芯
TYPE5のテーマは「燗SAKEの探求」
Ver.3は乳酸発酵を行う双醸モトと「しおり」方式を応用した貴醸酒仕込で仕込まれたお酒です。
双醸モトは油長酒造が独自に考案した酒母で天然の乳酸発酵を利用しています。
貴醸酒仕込みは仕込水の代わりに一部10年古酒とTYPE5Ver.2を使用し、前回のTYPE5を重ねていく事で、味わいの奥行を紡ぎだしています。

火入れされたお酒ですがプシューッと音がして開栓しました。栓を開けると香りが漂ってきます。
香りは酸をベースにしたバニラアイスやアプリコットのフルーツ香で、含むと微発泡感とフルーツ香を交えた甘味がふくらみ、穏やかに引いてアフターは優しい香りの余韻でフィニッシュする素晴らしい味わいです。
二口目はフルーツ香と果実感を含んだ優しい甘味が複雑なニュアンスをたずさえてふくらみます。
ぐい呑みを手で温めて人肌に近くなると、柔らかく優しい果実味が素晴らしいです。

二杯目は酸が前へ出てきて爽やかな飲み口で、やがて味が積み重なった複雑さを感じるようになり、温度が上がると優しさが増してきます。

三杯目は燗を付けると高い温度ではアルコール感が出てきて、温度が下がってくると柔らかさと甘味が出てきて、ぬるくなると優しさやしなやかな果実感が味わえます。

再び冷酒で飲みますと酸と甘味が広がりしなやかな果実味が良いです。
手で温めてやると柔らかく優しい飲み口の果実味が素晴らしいです。

飲み手の愛情が手から伝わるのかもしれませんが、ぐい呑みを手で温めて人肌に近くなったあたりが一番美味しいと思いました。
また冷でも香りと微発泡感を楽しめ、冷でも良く温めても良いお酒です。
ALPHA風の森TYPE5Ver3 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:15度、無濾過無加水火入酒、発酵日数32日、天然乳酸発酵利用の双醸モト、「しおり」方式を応用した貴醸酒仕込


#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE5Ver3

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米大吟醸 露葉風 入荷しました。 キメ細かな酸とバニラアイス香の立ち上がりが良いお酒です。 [風の森]

風の森純米大吟醸露葉風が入荷しました。
風の森純米大吟醸露葉風 bySAKE芯
栓を押し上げるようにスポッと開きましたのでガス圧が強いです。
香りは厚みのある果実香にバニラの香りが混じります。
含むとキメ細かな酸を中心に広がり、後からバニラアイス香が立ち上がり酸とともに引いていきます。
二口目はキメ細かい酸と甘い香りが広がり、温度が上がると甘味と艶を感じる滑らかな飲み口が良いです。

二杯目は甘味と香りのふくらみが大きくなり、次第に香りを含んだ甘味がふくらんできて、やがて程良い酸が支え甘味と香りがしなやかに広がります。

三杯目になると酸が支えながら甘味がふくらみ、温度が上がってくるとしなやかな飲み口になります。

杯が進むと酸と甘味に少し辛味が加わり、やがて酸を基調とした甘酸っぱい飲み口になり、温まると甘味がしなやかになります。
風の森純米大吟醸露葉風 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産露葉風、精米歩合:50%、アルコール:16度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日


#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #露葉風


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米大吟醸 秋津穂 再入荷しました。 フルーツをミックスしたような果実感が次第に濃く深い果実味溢れる味へと変わる素晴らしい傑作酒です。 [風の森]

風の森純米大吟醸秋津穂が再入荷しました。
風の森純米大吟醸秋津穂新酒 bySAKE芯
香りは果実感のあるバニラ系の香りで、含むと微発泡感を伴って優しい甘味が果実の香りを振りまきながらキュートにふくらむ素晴らしい味わいです。
二口目はほのかな苦味を伴った甘味がふくらみ、温度が上がると酸が前へ出て甘味も増してきます。

二杯目は酸と果実感を含んだ甘味がふくらみ、次第にフルーツをミックスしたような果実味が艶っぽくふくらみ、温度が上がると滑らかで瑞々しい果実味が素晴らしいです。

三杯目になると穏やかな酸の押しと甘味とがバランス良く広がり、やがて果実感に深さを感じるようになります。温まると深くて厚みを持った甘味がグッとふくらんできます。

杯が進むと果実感の濃い飲み口に軽やかさも感じ、次第に濃く深い果実味に酸が切れる素晴らしい味わいになり、温まるとしなやかでバランスの良い飲み口になります。

フルーツをミックスしたような果実感が次第に濃く深い果実味溢れる味へと変わる素晴らしい傑作酒です。
風の森純米大吟醸秋津穂新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:50%、アルコール:16度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日

#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #秋津穂


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)