So-net無料ブログ作成

ALPHA 風の森 TYPE 2 入荷しました。 緻密なバニラ系の香りとミクロの酸がキメ細かな発泡感を伴って広がり途中からフルーツ香がフワッとふくらむ素晴らしいお酒です。 [風の森]

ALPHAは独創的な技術で日本酒の可能性を追求するシリーズで「この上なき華」と名付けられたTYPE2のテーマは高精白、奈良県産の契約栽培米秋津穂を22%まで精米したお酒です。
ALPHA風の森TYPE2 bySAKE芯
栓を開けるとエレガントなフルーツ香が漂ってきます。
香りは緻密なバニラ系の香りで、含むとミクロの酸がキメ細かな発泡感を伴って広がり、途中から甘いフルーツ香がフワッとふくらみ素晴らしいです。
温度が上がると甘味が優しくふくらんで穏やかな飲み口になります。

二杯目は酸と発泡感のある広がりから軽快なニュアンスを感じるようになり、次第に密度の濃い艶を感じるようになり、温まると優しさを感じる果実味が良いです。

三杯目になるとミクロの酸が支える果実味を感じるようになり、次第に甘味が出てきてガーリッシュな味わいになり、温まると軽快さを秘めた飲み口になります。

杯が進むと甘味を中心にした味わいにキメ細かな酸が切れ、やがて甘酸っぱく軽やかな飲み口になり、温度が上がると五味のバランスが整ってきます。
ALPHA風の森TYPE2 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂(契約栽培米)、精米歩合:22%、アルコール:16度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数35日、純米大吟醸


#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #ALPHA風の森TYPE2


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0)