So-net無料ブログ作成

初夏の創作フレンチと日本酒のマリアージュを楽しむ(28回目) [料理と日本酒の相性]


「初夏の創作フレンチと日本酒のマリアージュを楽しむ」(28回目)

28回目のフランス料理と日本酒を合わせる会はメルキュールホテル18階宴会場汐入にて、
料理長の初夏の創作フレンチとSake芯セレクトの新感覚日本酒とのコラボレーションを楽しみました。
155回0318階からの風景 bySAKE芯

155回メニュー bySAKE芯

~ 料理とお酒 ~
冷製 前菜
鶏ささみのムースと無花果 夏野菜のタルタル仕立て
アブルーガキャビアのアクセント
風の森 純米大吟醸 露葉風
155回05冷前菜鳥ささみのムースとイチジク bySAKE芯

温製 前菜
スモークサーモンとブルーチーズのキッシュ 
ハーブサラダとともに
若駒 雄町70 無加圧採り
155回06温前菜スモークサーモンとブルーチーズのキッシュ bySAKE芯

スープ
横須賀で採れた新玉葱のポタージュ
シトラスの香り
白木久 ブラックレーベル 純米大吟醸 レボリューション
155回07新玉葱のポタージュシトラスの香り bySAKE芯

魚料理
イサキのポワレ ブールブランソース
ローズマリーとジャガイモのガレット
仙禽 かぶとむし
155回08イサキのポワレブールブランソース bySAKE芯

肉料理
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ
季節の野菜添え ソース・トリュフ
笑四季 モンスーン 山田錦
155回09フォアグラと牛フィレ肉のロッシーニ bySAKE芯

デザート
  キャラメル・ポワール
フランボワーズのシャーベット添え
155回10デザートキャラメルポワール bySAKE芯                        


~ お酒 ~

風の森 純米大吟醸 露葉風  720ml  1,728円(税込)
酒米:奈良県産露葉風、精米歩合:50%、アルコール:16度、酵母:7号系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日

若駒 雄町70 無加圧採り  1800ml  3,240円(税込)
酒米:雄町、精米歩合:70%、酵母:T-ND T-S、アルコール16.5度、無濾過生原酒、無加圧採り

白木久 ブラックレーベル 純米大吟醸 レボリューション 
1800ml  3,996円(税込)
酒米:京都丹後産コシヒカリ100%、精米歩合:50%、アルコール:15~16度、無濾過生原酒、酒母黒麹仕込

仙禽 かぶとむし  720ml  1,728円(税込)
酒米:栃木県さくら市産ドメーヌさくら山田錦、精米歩合:50%、アルコール:14度、無濾過生原酒

笑四季 モンスーン 山田錦  720ml  1,971円(税込)
滋賀県産山田錦、精米歩合:50%、酵母:K601+自社19号、アルコール:17度、原材料:米・米こうじ・清酒、貴醸酒、生酒

155回11お酒 bySAKE芯

~ 料理とお酒のペアリング ~
今回も料理とお酒のペアリングのテストは行っていませんし、料理長と打ち合わせもしていません。ただ料理の使用食材や調理法などの詳細を記したメニューをいただきましたので、メニューから料理を想像して合わせるお酒を選んでいます。後は過去に行ったデータを参考にしています。

乾杯と冷前菜は
シャンパンのような発泡性のあるお酒を選びます。風の森から発泡感があって品の良い純米大吟醸露葉風を選びました。

温前菜
サーモンとブルーチーズですが、少し甘味がありフレッシュな果実味のある若駒雄町70をペアリングしました。

スープは
気品があり少し高貴な香りを持った純米大吟醸が良く合いますので、白木久
ブラックレーベル純米大吟醸レボリューションを選びました。

魚料理は
トマトの入ったソースを使用した料理のため、お酒も酸味の出る酵母を使用した白ワインテイストの仙禽かぶとむしを組み合わせました。

肉料理は今年はフォアグラにしました。
フォアグラに抜群の相性のモンスーンを選びました。肉との相性はいかがでしょうか。

~ ペアリングの結果 ~

乾杯と冷製前菜 *鶏ささみのムースと無花果 夏野菜のタルタル仕立て 
風の森 純米大吟醸 露葉風は、フレッシュで爽やかな発泡感に品の良さもあり乾杯には最高のお酒です。
ムースのサワークリームのような少し酸味を感じる風味と風の森の飲み口や雰囲気が良く合い、マリアージュが広がる大変素晴らしい相性でした。

温製前菜 *スモークサーモンとブルーチーズのキッシュ
温製前菜には若駒 雄町70 無加圧採りを合わせました。ほのかにクリーミーで花のような香りが素晴らしいです。
サーモンに良く合いますし、ブルーチーズの独特のクセをお酒のパワーで、ギリギリのところで消す、良い相性だと思いました。

スープ *横須賀で採れた新玉葱のポタージュ シトラスの香り
スープに合わせたのは白木久 ブラックレーベル 純米大吟醸 レボリューション
ポタージュにお酒のフレーバーが合います。これが若駒だと今ひとつの相性になります。やはりスープには香り高い純米大吟醸が合います。

魚料理 *イサキのポワレ ブールブランソース
イサキのポワレに合わせた仙禽 かぶとむしこれは素晴らしい相性です。イサキに良く合います。かぶとむしの軽い酸とソースの軽い酸が絶妙に合います。

肉料理 *牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ
フォアグラには抜群の相性の笑四季 モンスーン 山田錦を合わせました。モンスーンのフルーティで柔らかい甘味が肉とフォアグラによく合い、素晴らしいマリアージュです。世界一フォアグラに合うお酒と言っても過言ではないと思います。


~ 参加者コメント ~
風の森 純米大吟醸 露葉風
・とてもフルーティな食前酒です。やさしい味の前菜にピッタリだと思います。
・舌を軽くさすような発泡も良いですね。前菜とのマッチングも良い。軽い感じだがボディはしっかりしている。
・料理の酸と良く合っていると思います。
・酸味が爽やかで食前酒にピッタリである。スパークリングワインに負けない美味である。
・グラスに注がれた風の森いつもより優しく甘い感じ。

若駒 雄町70 無加圧採り
・このお酒の酸味もとても美味しいです。後味の香りもとても良いです。
・生原酒ならではの酸味の効いた味がスモークサーモンとブルーチーズのクセのある味を消していく。
・とても良い香りです。ブルーチーズの香りがふわっと抜ける感じが良いです。チーズに負けないです。
・風の森ほど上品でないが、これなりに味わい深い。ブルーチーズに良く合って旨い。温度が上昇すると多少甘くなる。
・爽やかな甘味と米の旨味のバランスが良い。風の森と比べてやや濃醇な風味がブルーチーズの濃厚な味と合っている。

白木久 ブラックレーベル 純米大吟醸 レボリューション
・食用米のコシヒカリの酒とは思えない、全てのバランスが良い。雑味無くスッキリした甘・酸が良い。値段以上の満足感がある。
・酒母に黒麹を使用しているとのことだが、少し苦味があるように感じるが、玉葱の甘味がそれを消してくれる。
・いいですね。甘いスープに いい!
・甘味のあるスープに合っていると思います。
・香りが良く酸味も爽やかです。白木久初めて飲みました。とっても美味しいです。

仙禽 かぶとむし
・ほんのりと甘味とフルーティな感じが美味しいです。夏らしいですね。
・クリアな酒。スッキリとした透明感が心地良い。料理の酸味のあるソースとも合う。
・白ワインのような軽さが白身のイサキと良く合っていて、仙禽のお酒ならではと思う。やはり仙禽は洋食に良く合う。
・お魚に合わせてサラッと口の中を洗い流すようです。
・酒が野菜を美味しくしている。
・クセが強いイメージでしたが、お料理にとっても合っています。お酒だけでも美味しい!ラベルも好きです。

笑四季 モンスーン 山田錦
・フルーティな香りがフワッとして美味しいです。
・自己主張して、ここにモンスーンありと、しっかりした酒。
・酒だけより料理と合わせると美味しい。これこそマリアージュだと感じた。
・強さは感じましたが、牛肉に合うと思いました。
・とても甘く感じますが、しばらく置くと良いですね。お肉に合うと思います。

全体で次のコメントが寄せられました。
・全体的にお酒とお料理の組み合わせが絶妙でした。とても美味しかったです。


~ あとがき ~
乾杯と冷前菜に合わせるには、場の雰囲気も考慮する必要があります。
今回はホテルという場ですから品が良くてエレガントな雰囲気がお酒に要求されます。
風の森 純米大吟醸 露葉風はその条件にピッタリ合ったお酒でした。
いつも思うのですが仙禽というお酒は洋風の魚料理に実に良く合います。今回も素晴らしいマリアージュを見せてくれました。
そしてフォアグラにはやはりモンスーンは鉄板の相性です。そして牛肉にも良く合いました。フランス料理の企画にはモンスーンははずせない1本です。
今年は昨年よりフレンチにして欲しいと料理長にお願いしてありましたので、正統的なフレンチに近い料理であったと思います。それでも日本酒は問題なく合いました。
上手にお酒を選んでやれば日本酒はフランス料理と相性の良いお酒だと自信を持って言えます。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント