So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ALPHA 風の森 TYPE 4 入荷しました。 レベルの違う軽やかな口当たりにキメ細かい酸と優雅にふくらむ甘味が織り成す品位の高い味わいが素晴らしいお酒です。 [風の森]

入荷本数が極端に少なく、今や超幻の日本酒となってしまいましたALPHA風の森TYPE 4が入荷しました。
ALPHA風の森TYPE4 bySAKE芯
ALPHA 風の森 シリーズは通常の風の森とは異なり、タイプごとにテーマを掲げ独創的な技術で可能性を追求するブランドで、TYPE4は革新的な日本酒分離技術「氷結採り」により搾り機を使わず日本酒と酒粕を分離した日本酒です。

今回のTYPE4は薄にごり仕様で、開栓時プシュースポッとガス圧で栓が浮き上がるように開きましたので、発泡感が非常に強いため開栓は布か紙をあてがって開栓してください。
盃に注ぐと優雅な香りが漂ってきます。
香りは穏やかなバニラ系の香りで、含むと発泡感に包まれた甘味と酸が広がり、穏やかに引いていく品の良い味わいが素晴らしいです。
二口目は滑らかで艶を伴った果実味が優雅にふくらむ素晴らしい味わいです。温度が上がってくるとエッグタルトテイストの甘味が優しくふくらみます。

二杯目はオリを絡めて飲んでみると、オリの冷涼感が作用しシュワーッとした口当たりでふくらむしなやかなオリ味がふくよかさを感じさせ美味しいです。
二口目は冷涼感のあるオリ味に柔らかい飲み口でふくらみ、温度が上がると優しく柔らかくなります。

三杯目になると微発泡感にキュートな香りと甘味がふくらむエレガントな飲み口で、次第にフワーッとした優しいファンタスティックな味になります。

杯が進むと発泡感を伴った甘味が品良くふくらみ、温度が上がると優しいフワッとした浮遊感のあるふくらみが素晴らしいです。

日が経つとレベルの違う軽やかな口当たりにキメ細かい酸と優雅にふくらむ甘味が織り成す品位の高い味わいが素晴らしいです。

購入されましたお酒は品質保持のため必ず冷蔵保存し2月中にお召し上がりくださるようお願いいたします。
ALPHA風の森TYPE4 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:22%、酵母:7号系、アルコール:16度、無濾過無加水生酒、発酵日数35日、純米大吟醸、氷結採り

ごく少量3本のみ入荷した超限定酒につき、お一人様1本限りとさせていただきます。

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE4 #氷結採り

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント