So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ALPHA 風の森 TYPE 1 12月新酒 が入荷しました。 発泡感とキメ細かい酸の広がりに香りと甘味が口中でハッキリと存在感を示し素晴らしいです。 [風の森]

ALPHA風の森TYPE1の12月新酒が入荷しました。
ALPHA風の森TYPE1新酒 bySAKE芯
香りは穏やかな品の良いバニラ香で、含むと微発泡感とキメ細かい酸の広がりの後、香りと甘味がハッキリとした存在感で口中を占め、最後は品の良い香りが立ち上がって、低アルコールなのに存在感充分で素晴らしいです。
二口目は発泡感と酸がリードして、温度が上がると微発泡感の立ち上がりから最後は穏やかな香りでフィニッシュします。

二杯目は発泡感をかなり感じるようになり、やがて発泡感と酸の広がりの中に優しさが垣間見えるようになり、温度が上がると甘酸っぱい果実味を感じます。

三杯目になると酸が際立ちバニラアイス香もふくらんで、酸と微発泡感にほのかな苦味が加わり、温まると甘酸っぱい飲み口になります。

杯が進むと甘酸っぱさに軽快さが加わり、次第に甘味が増して優しくしなやかな飲み口になります。
ALPHA風の森TYPE1新酒 bySAKE芯
2018BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:14度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数31日

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE1 #新酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント