So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

風の森 純米大吟醸 キヌヒカリ 笊籬採り 入荷しました。極微細な発泡感に包まれた超細かいシルキーな酸にフルーティーな香りがふくらむ典雅な雰囲気が素晴らしい傑作酒です。 [風の森]

笊籬採りの第1弾、風の森純米大吟醸キヌヒカリ笊籬採りが入荷しました。
風の森純米大吟醸キヌヒカリ笊籬取り bySAKE芯
笊籬採りは、油長酒造さんが独自に開発したまったく新しい上槽方法で、もろみ中に笊籬状のスクリーンを沈め、もろみから清酒を分離する技法です。
この技術により空気に触れることなく採ることが可能になり、香気成分を揮散させず、酸化させることなく、うまみを壊す事もなくなる画期的な技術です。

香りはバランス良い典雅な香りで、含むと極微細な発泡感に包まれた超細かいシルキーな酸にフルーティーな香りがふくらむ典雅な雰囲気が素晴らしい傑作酒です。
二口目はしなやかで優しい甘味が果実感豊にふくらみ、温まるとクリーミーで爽やかなフレーバーをまとった甘味のふくらみが素晴らしいです。

二杯目はしなやかでフルーティーな香りで、甘さが勝った甘酸っぱい味わいになり、爽やかな甘味をクリーミーさでおおいバランスよく広がります。温度が上がると柔らかくてしなやかなフルーツ感が素晴らしいです。

三杯目はキメ細かい酸が発泡感を伴って広がり、途中から立ち上がるバナナ菓子のような香りが鮮やかです。
温まるとキュートで厚く密度の濃い口当たりは今まで味わったことが無い飲み口で魅了されます。

杯が進むともの凄くキメ細かい酸が甘味を伴い切れていき、バナナ菓子のような香りが優雅にふくらんできて素晴らしいです。

キヌヒカリを使用した風の森は今後製造されませんのでこれが最後のキヌヒカリになります。
最後にして最高の輝きを放つキヌヒカリ笊籬採り、不朽の名作として飲み手の心に刻まれると思います。
風の森純米大吟醸キヌヒカリ笊籬取り bySAKE芯
2017BY、酒米:奈良県産キヌヒカリ、精米歩合:45%、アルコール:16度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数33日、笊籬採り

入荷本数が少ないため、お一人様1本限りといたします。

#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #キヌヒカリ #笊籬採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント