So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ALPHA 風の森 TYPE 4 入荷しました。シュワーッとした口当たりで品の良さを感じ微発泡感と甘味が波状に幾度も広がっては消えていく素晴らしいスパークリング薄にごり酒です。 [風の森]

TYPE4は革新的な日本酒分離技術「氷結採り」により搾り機を使わず日本酒と酒粕を分離した日本酒です。
ALPHA風の森TYPE4 bySAKE芯
入荷したお酒はおり絡みのため瓶内で発酵が進み味が変わる可能性がありますので必ず冷蔵保存し1ヶ月以内にお召し上がりくださるようお願いいたします。

今回のTYPE4はスパークリング薄にごり仕様で、開栓時スポッと音がしかなりのガス感です。
盃に注ぐと薄にごりでプチプチと気泡が浮いています。
香りは爽やかでフルーティなバニラ香です。
含むとシュワーッとした口当たりで品の良さを感じ穏やかで果実感のある甘味が程良くふくらみ、やがて微発泡感と甘味が波状に幾度も広がっては消えていき素晴らしいです。
二口目は発泡感とフワッとした品の良い浮遊感が漂い、アフターは少し苦味の余韻が続きます。
温度が上がってくるとミクロの酸に絡む微発泡感とほのかな甘味の初々しい味わいになります。

二杯目は発泡感が強くなりシュワシュワした気泡で品の良いメロンソーダのようです。
二口目はミクロの発泡感と甘味にバニラアイスの香りがポップな楽しさを演出しています。
温まると微発泡感とふくよかなオリ味と甘味が穏やかにふくらみます。

三杯目になると甘味が強くなりフワフワの発泡感がファンタスティックで、次第にクリーミーで緻密な甘味に香りが増しフェミニンでスイートな味わいになります。

杯が進むとシュワッとした口当たりとフワッとした飲み口で、温まると甘味が優しい表情を見せます。
ALPHA風の森TYPE4 bySAKE芯
2017BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:22%、アルコール:16度、無濾過無加水生酒、発酵日数32日、純米大吟醸、氷結採り

ごく少量の入荷につきお一人様1本限りとさせていただきます。

#日本酒 #風の森 # ALPHA風の森TYPE4

日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント