So-net無料ブログ作成
検索選択

菊鷹 山廃純米 雌伏 が入荷しました。厚さのある果実味が甘酸っぱく広がりグレープフルーツのようなフレーバーが素晴らしいお酒です。 [菊鷹]

菊鷹山廃純米雌伏(しふく)の澄んだタイプが入荷しました。
菊鷹山廃純米雌伏 bySake芯
香りはアプリコットの香りがほのかに香ります。
含むとしなやかにふくらむ甘酸っぱい味わいと控え目なアプリコットの香りで、アフターは甘酸っぱい余韻が続き素晴らしいです。
二口目は厚さを増した果実味が甘酸っぱく広がり、後半はグレープフルーツのようなフレーバーがアフターへと続き、温まると酸が前へ出てきて甘味を引っ張っていきます。

二杯目は甘酸っぱい味わいの中に酸がほとばしり、アフターはアプリコットフレーバーを感じながらフィニッシュします。
やがてバナナとバニラの香りが強くなりフルーツ感が増し、温度が上がるとアプリコットテイストの甘酸っぱい味わいになります。

三杯目になるとアプリコットフレーバーが甘酸っぱく広がり、次第に少し苦味を含んだ味わいになります。

杯が進むと酸と甘味に果実味が加わりフルーツ感が増し、しなやかな果実味が素晴らしいです。
菊鷹山廃純米雌伏 bySake芯

28BY、酒米:麹米兵庫県産山田錦60%精米、掛米兵庫県産夢錦65%精米、精米歩合65%、酵母:協会7号、アルコール17度、日本酒度+3、無濾過生酒

菊鷹は1800ml瓶のみの販売になります。

#日本酒 #菊鷹 #山廃純米 #雌伏


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

菊鷹 純米 菊一文字 入荷しました。バナナやバニラにパッションフルーツのような香りが立ちキレイな酸とエッグタルトのような味わいが素晴らしいお酒です。 [菊鷹]

昨年まで山廃で仕込まれていた菊一文字が今期から速醸で仕込まれラベルも新しくなり入荷しました。
菊一文字は幻の協会8号酵母を使用したお酒で、8号酵母はパッションフルーツのような酸に特徴がある酵母です。
菊鷹純米菊一文字 bySake芯
色は明るいレモンイエローで爽やかな酸とバニラの香りがします。
含むと優しい甘味を酸が覆い甘酸っぱく優しいフルーツフルな味わいに軽やかな飲み口を併せ持ち素晴らしいです。
二口目はバニラ香と柔らかい甘味がふくらみマシュマロのように柔らかい飲み口になり、温まるとバナナやバニラにパッションフルーツのような香りが立ち、キレイな酸とエッグタルトのような味わいが素晴らしいです。

二杯目は優しい甘酸っぱさを感じ、二口目になるとしなやかで優しく柔らかいウオームな味わいがとても素晴らしいです。
温度が上がるとふくよかな飲み口の中に酸が存在感を見せます。

三杯目になると酸が前へ出てきてしなやかな飲み口で、温まると柔らかくふくらんできます。

杯が進むと酸・香り・甘味がバランス良く広がり、温度が上がると軽快な酸と優しい甘味のふくらみが良いです。
菊鷹純米菊一文字 bySake芯
28BY、酒米:麹米:愛知県産夢吟香60%精米、掛米:兵庫県産夢錦65%精米、精米65%、日本酒度:+2、酸度:2.9、アルコール17度、酵母:協会8号、無濾過生酒

幻の協会8号酵母
昭和35年に東京醸造試験場で採取された協会6号酵母の変異株として誕生したのですが、味わいが多酸で濃醇酒向きの酒ということもあり、時代のニーズに合わず昭和53年発売中止となった酵母で、今は頼めば分けてくれるようです。

#日本酒 #菊鷹 #純米 #菊一文字


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

菊鷹 山廃純米 雌伏 うすにごり が入荷しました。グレープフルーツのような爽やかさとアプリコットと夕張メロンを併せたような瑞々しい味わいが素晴らしいお酒です。 [菊鷹]

菊鷹山廃純米雌伏(しふく)のうすにごりバージョンが入荷しました。
菊鷹山廃純米雌伏うすにごり bySake芯
爽やかなバニラアイス香にアプリコットの香りがほのかに香ります。
含むと酸の広がりにほのかに甘味がふくらみ、涼感をまとったオリ味とともにスピード感のある切れが素晴らしいです。
二口目は少しクリーミーなオリ味が加わり、フィニッシュはほのかな苦味と柑橘系の酸によりグレープフルーツのような余韻が爽やかです。
温度が上がると柔らかい含みに甘酸っぱい味わいと少しの苦味がフルーツ感を増しています。

二杯目は甘酸っぱい中にアプリコットフレーバーがふくらみ、温まるとバランスのとれたオリ味・酸味・甘味が瑞々しい果実味を感じ素晴らしいです。

三杯目になると涼感と酸の切れが増し、アプリコットと夕張メロンを併せたような瑞々しい味わいになります。

杯が進むと果実を感じる酸が広がり甘味も増して甘酸っぱくなり、温まると軽やかな味わいになります。
菊鷹山廃純米雌伏うすにごり bySake芯
28BY、酒米:麹米兵庫県産山田錦60%精米、掛米兵庫県産夢錦65%精米、精米歩合65%、酵母:協会7号、アルコール17度、日本酒度+3、無濾過生酒

菊鷹は1800ml瓶のみの販売になります。

#日本酒 #菊鷹 #山廃純米 #雌伏 #うすにごり


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

菊鷹 純米 Hummingbird うすにごり が入荷しました。優しいオリ味が甘酸っぱくふくらんでアフターはアプリコットフレーバーの余韻が穏やかに続き素晴らしいです。 [菊鷹]

菊鷹の純米Hummingbirdのうすにごりバージョンが入荷しました。
菊鷹純米Hummingbirdうすにごり bySake芯
香りは爽やかなバニラアイス香にほのかにアプリコットの香りが混ざります。
含むとオリ味の優しさに少し冷涼感を伴い甘酸っぱくふくらんで、アフターはアプリコットフレーバーの余韻が穏やかに続き素晴らしいです。
二口目はクリーミーなオリ味になり、微細な酸の広がりに苦味が混じります。
温度が上がると柔らかく優しいオリ味がふくらみほのかな苦味を感じてフィニッシュします。

二杯目は冷涼感が増し、甘味も増してきます。二口目になるとバニラ系の香りが目立ってきて、優しくクリーミーな甘味が素晴らしく、温まると甘味にふくよかさを感じます。

三杯目になるとフワッとした浮遊感と優しいオリ味を感じるようになり、温度の上昇とともに優しいオリ味に甘味がふくらみ優しく軽やかな味わいになります。

杯が進むと酸とオリ味の冷涼感が押してきて優しさの中に切れを感じる味わいが素晴らしいです。
菊鷹純米Hummingbirdうすにごり bySake芯
28BY、酒米:麹米愛知県産夢吟香 60%精米、掛米富山県産雄山錦 70%精米、精米歩合70%、酵母:金沢酵母、アルコール16度、日本酒度±0、乳酸発酵 速醸、無濾過生酒

菊鷹は1800ml瓶のみの販売になります。

#日本酒 #菊鷹 #純米 #Hummingbird #うすにごり


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

菊鷹 山廃純米吟醸 雲外蒼天 入荷しました。クリアーで瑞々しくフルーツの果肉を噛むような味わいが素晴らしいお酒です。 [菊鷹]

兵庫県産山田錦を100%使用した菊鷹山廃純米吟醸雲外蒼天が入荷しました。
菊鷹山廃純米吟醸雲外蒼天 bySake芯
このお酒はオリが絡んでいます。オリの量は瓶により様々で、ごく薄い透明に近いものからオリが5ミリほどのものまであります。

薄いオリの絡んだものを開けてみました。
香りはアプリコットのような酸を感じる香りで、含むとアプリコットの香りとキメ細かな酸の広がりを感じ甘味のふくらみも穏やかで軽快な飲み口でフィニッシュし、アフターは優しい酸の余韻で引いていきます。
二口目は甘味のふくらみが大きくなりアプリコットフレーバーとの効果で瑞々しいフルーツの果肉を噛むような味わいが素晴らしいです。
温度が上がるとしなやかな飲み口の中にクリアーな酸が印象的です。

二杯目は柑橘の爽やかな酸と果肉のような厚みのある味がブレンドし厚くて爽やかなフルーツ感が素晴らしいです。
二口目になるとボリュームが増し最後は香りが爽やかに広がり、温まると優しいフルーツ感と甘味を感じるようになります。

三杯目になるとバランスが良くなり、アフターの瑞々しい余韻が続いていき、温まると瑞々しく甘酸っぱいフルーツ感が素晴らしいです。

杯が進むとバランスの良い味わいの中に甘味がふくらみを増し、温度が上がると優しい味わいになります。

クリアーで瑞々しい味わいは山廃であることを意識させないキレイなお酒です。

オリの量が多いものはごく少数のため、オリの多いお酒をご希望の方はお申し出ください。
菊鷹山廃純米吟醸雲外蒼天 bySake芯
28BY、酒米:兵庫県産山田錦100%、精米60%、日本酒度:+3、酵母:熊本酵母、アルコール15度、無濾過生酒

#日本酒 #菊鷹 #山廃純米吟醸 #雲外蒼天


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

菊鷹 速醸 純米吟醸 雄飛 入荷しました。バニラの香りにアプリコットニュアンスの酸の香りが混じりバランス良くふくらみ穏やかに引いて軽やかで味のあるお酒です。 [菊鷹]

昨年までの雄飛は山廃で仕込まれていましたが今期から速醸で仕込まれラベルも新しくなり入荷しました。
菊鷹速醸純米吟醸雄飛 bySake芯
香りは爽やかなバニラの香りにアプリコットニュアンスの酸の香りが混じります。
含むと甘酸っぱい味わいがバランス良くふくらみ穏やかに引いていき、アフターは優しい甘酸っぱさの余韻でフィニッシュし、軽やかで味があり素晴らしいです。
二口目は軽やかな飲み口でしなやかな味わいが良いです。

二杯目になると甘酸っぱさが程良くふくらみ、後半はほのかな苦味を伴い穏やかに引いていき、温度が上がると甘味が増し味にボリューム感が出てきます。

三杯目はほのかにアプリコットフレーバーを感じる安定した味わいでバランスも良く美味しいです。

杯が進むと酸の押しが味を締め、温まると中庸を行く飲み口の中から香りと甘味が立ち上がってきます。

山廃の時と比べると飲み口が軽快でバランスが良く、終始安定した味わいに仕上がっています。
菊鷹速醸純米吟醸雄飛 bySake芯
28BY、酒米:麹米:愛知県産夢吟香、掛米:兵庫県産山田錦、精米60%、日本酒度:±0、酸度:2.5、アルコール15度、無濾過生酒

#日本酒 #菊鷹 #純米吟醸 #雄飛


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


菊鷹 純米 菊花雪 入荷しました。微発泡を伴った酸が香りを伴ってキレイに広がり爽やかなアフターが素晴らしいです。 [菊鷹]

菊鷹の新酒第1弾、純米菊花雪が入荷しました。
菊鷹純米菊花雪モザイク bySake芯
オリが3~5ミリ沈殿した薄にごり仕様になります。

栓を開けると香りが漂ってきます。
香りはバニラアイス香で、含むと少し微発泡を伴った酸が香りを伴ってキレイに広がり、バニラアイスの香りで満たされ、アフターは爽やかな余韻を残し素晴らしいです。
二口目は甘味が増すとともに香りも増しバニラアイス香が強く香ってきます。温度が上がるとクリーミーな香りがふくらんでフェミニン味わいで覆い尽くし素晴らしいです。

二杯目は涼感を伴った酸がスピードを上げて広がり、酸と香りと甘味が押してきてフィニッシュ間際に梅のような酸が立ってきます。温まると果実味とバニラの香りが混ざってふくらんできます。

杯が進むと酸と甘味のボリュームが増し、深みのある味わいになり、温まるとしなやかで優しいフルーツフレーバーが良いです。

しっかりした酸とバニラ系の香りがありフレッシュ&フルーティーなお酒です。
菊鷹純米菊花雪モザイク bySake芯
28BY、酒米:愛知県産若水 精米65%、酵母:協会7号、アルコール16度、無濾過生酒

#日本酒 #菊鷹 #純米 #菊花雪 #薄にごり #無濾過生酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

昔の「ひやおろし」はこんなお酒だったのだろうと菊鷹山廃純米雌伏火入れを飲んで思った [菊鷹]

愛知県藤市酒造さんの菊鷹山廃純米雌伏火入れは蔵内で常温保管されたものですが、まったく老ねてなく、過熟成感もなく香りがあって素晴らしいお酒で驚きました。
スペックを見ると、日本酒度:+8、酸度:2.9、山廃酒母、酵母:協会7号、アルコール16度
なるほど昔のお酒のスペックに近いためだと納得しました。
菊鷹山廃純米雌伏火入れ裏ラベル

昔の日本酒は劣化に強いが、現代日本酒は劣化しやすいのです。
まだ大型の冷蔵庫が無かった昔、日本酒は火入れ殺菌し蔵内で常温保管され、熟成して秋に出荷されていました。それが「ひやおろし」と呼ばれるお酒です。
常温での管理にもかかわらずおそらく老ねてなく美味しく飲めたのだろうと推測します。

現代日本酒はどうでしょうか、1回火入れ酒を常温で夏を越したら老ねてしまうでしょう。
それは昔のお酒と現代日本酒では日本酒度などの数値に決定的な違いが有るからです。

数値を比較してみましょう。
大正から昭和前期
日本酒度+8~+10 
酸度は2.5~3

現代日本酒
日本酒度+3~―3
酸度1.3前後

昔のお酒は、日本酒度が高く、酸度も高い数値になっています。
日本酒度+8以上あり酸度も高いとかなり辛くて酸っぱいお酒です。

現代日本酒は日本酒度が+3~―3で昔に比べると甘口のお酒と言えます。
数値には表れませんが香りを出すため糖分がかなり多くなっていて、香りは有るけど甘いお酒になっています。

日本酒度が高く、酸度も高いと劣化しにくいのですが、
現代日本酒は日本酒度が低くて糖分が多く、酸度が低いため劣化が早くなります。
もう一つ現代日本酒の劣化が早い要素があるのです。
低アルコール化と無濾過です。アルコールが低くなると劣化が早くなりますし、無濾過のお酒も同様です。
劣化の早い現代日本酒を上手に熟成させるためには低い温度で保管する必要があります。

昔のお酒は搾った時には辛くて酢っぽくて、かなりきつい味だったのではないでしょうか。そのため蔵内で夏を越し熟成させることにより味は丸くなり飲みやすくなったのです。
それが「ひやおろし」です。
昔の夏は今ほど暑くなく蔵内は30度以下だったと思いますので、熟成には適していたのだと思います。

菊鷹山廃純米雌伏火入れはデータから見て昔のお酒のデータに近いため老ねなかったのです。それと山廃であることも重要な要素で、速醸より山廃や生もとの方が劣化しにくいと言われています。
それとオールドタイプのシングルナンバー酵母を使用しているのも要因の一つではないでしょうか、今流行のカプロン酸系酵母に比べると熟成に強いようです。昔能登杜氏の名人と言われた滝上秀三さんがご存命の時「流行の酵母は熟成に適さない」と話されていたのを思い出します。
菊鷹 山廃純米 雌伏 火入 by Sake芯
菊鷹は日本酒度+8といっても辛口のお酒ではありません。十分旨みもあり甘味も乗っているお酒です。
昔の「ひやおろし」っておそらくこんなお酒だったのでしょう。
現代日本酒は劣化し易いのですが昔のような数値データのお酒なら現代日本酒でも劣化しない良い見本です。

先日行った酒の会でも美味しいと大好評でした。

#日本酒 #菊鷹 #山廃純米 #雌伏 #火入れ


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


菊鷹 山廃純米 雌伏 火入 が入荷しました。クリーミーなアプリコットの香りが立ち柔らかくしなやかな味わいに思わず旨いと声が出てしまうほど素晴らしいお酒です。 [菊鷹]

常温で囲った菊鷹山廃純米雌伏の火入酒が入荷しました。
このお酒は凄いです。通常日本酒は常温で保管すると老ねたり過熟成したりするのですが、老ねも無く劣化も無く優しく柔らかい味に熟成しています。
菊鷹 山廃純米 雌伏 火入 by Sake芯
色はかなり黄色いのですが、熱によるダメージを感じさせる褐色は見られず、澄んでいて健康的な色です。
栓を抜くとバニラの香りが漂ってきて、匂いを嗅ぐとアプリコットの香りがします。
含むと優しく柔らかくふくらんで甘味やアプリコットのような酸が広がり、アフターはほのかな酸が静かに引いていき素晴らしいです。
二口目はアプリコットフレーバーが明確に立ち上がり甘味と酸味のバランスも良く優しくふくらみ、アフターはクリーミーなテイストが穏やかな余韻となります。
温度が上がるとほのかなバニラの香りとアプリコットフレーバーが優しく感じます。

二杯目は香りに柔らかいクリーミーなアプリコットの香りが立ち、含むとクリーミーな香りとキュートな甘味のバランスが良く、温まるとさらに優しく柔らかくなります。

三杯目は酸が前へ出てきて酸を基調とした味わいで、温度の上昇とともにしなやかで柔らかく滋味も感じる味わいになり、温まるとクリーミーで柔らかくしなやかな味わいに思わず旨いと声が出てしまうほど素晴らしいです。

日が経っても基本的な味わいは変わらず、香りがアプリコットからバニラの香りへと変わりフレッシュな甘酸っぱい味わいで、いつまでも楽しめます。

現代日本酒の多くは糖分が多いため常温で熟成させると、多くは老ねてしまうか過熟成になるのですが、このお酒は日本酒度+8、山廃酒母、シングルナンバー酵母のスペックのため老ねも劣化もしていません。
昔のひやおろしはきっとこのようなお酒だったのでしょうね。
熟成とは何なのか、その答えはこのお酒を飲めば分かります。
菊鷹 山廃純米 雌伏 火入 by Sake芯
27BY、酒米:麹米:兵庫県産山田錦と富山県産五百万石 掛米:富山県産五百万石、精米60%、日本酒度:+8、酸度:2.9、酵母:協会7号、アルコール16度、火入れ酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

菊鷹 山廃純米吟醸 雲外蒼天 入荷しました。甘酸っぱいオレンジのようなフレーバーが艶を帯び滑らかな味わいが素晴らしいお酒です。 [菊鷹]

熊本酵母を使用した菊鷹山廃純米吟醸雲外蒼天が入荷しました。
このお酒は産地が異なりますがオール山田錦を使用したお酒です。
菊鷹 山廃純米吟醸 雲外蒼天 by Sake芯
香りはバナナの品の良い香りです。
含むと、甘酸っぱくてボリューム豊かな甘味のふくらみにオレンジのようなフレーバーが滑らかに広がり素晴らしいです。
二口目は適度に酸が支える柑橘系の味わいになります。

二杯目は青い苦味を感じますが、温まってくると青い苦味は落ち着き甘酸っぱさが復活します。
やがて苦味は消え酸が前へ出てきて甘酸っぱさに酸の切れを感じ、温度が上がればオレンジのようなフレーバーと甘酸っぱく柔らかい味わいになります。

次第に酸が味の中心に座り酸の切れを感じるようになり、温まれば艶っぽく滑らかな味わいが良いです。
菊鷹 山廃純米吟醸 雲外蒼天 by Sake芯
27BY、酒米:麹米:兵庫県産山田錦 掛米:兵庫県産山田錦・富山県産山田錦、精米60%、日本酒度:+5、酸度:2.5、酵母:熊本酵母、アルコール15度、無濾過生酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村