So-net無料ブログ作成
2018年04月| 2018年05月 |- ブログトップ

「風の森蔵元を迎えて風の森の美酒を味わう夕べ」を開催しました テーマ~同じ米で仕込みの違うお酒を飲み比べる~ [日本酒の会]

日本酒の会せんねん会30周年記念企画、風の森を醸す油長酒造㈱ 代表取締役 山本嘉彦氏を迎えて開催しました。
蔵元 bySAKE芯
誰が飲んでも美味しいと思える風の森、その美味しさで人気実力ともに日本でトップクラスのお酒が風の森です。
今回は特別栽培された秋津穂を使用したお酒を飲み比べます。秋津穂は酒造好適米ではありませんが油長酒造さんではその酒造適性の高さから、多くのお酒を秋津穂で仕込んでいます。
それらは全て仕込方法が異なり、そのため味も違うものになります。
秋津穂を使用し仕込方法が違うお酒の味の違いを初夏の会席料理とともに楽しみました。

振る舞い酒純米愛山 bySAKE芯
お客様への振舞い酒
風の森 純米 愛山
振る舞い酒 bySAKE芯
お酒
ALPHA 風の森 TYPE 1
ALPHA 風の森 TYPE 2
ALPHA 風の森 TYPE 3
風の森 純米 秋津穂
風の森 純米大吟醸 秋津穂
ALPHA 風の森 TYPE 5
風の森お酒一覧 bySAKE芯
料理
料理 bySAKE芯
前菜
稚鮎蓼焼、サザエ酒蒸し


玉子豆腐、ハマグリ吉野打ち

お造り
地物揃い

強肴
和牛炙り焼

煮物
東寺蒸し、海老・銀杏・木耳

参加者コメント
振舞い酒 風の森 純米 愛山
・シュワシュワした酸味が初夏にぴったり。甘味が後からついてきて酸とのバランスをとっている。

ALPHA 風の森 TYPE 1
・さらりとしていて、いつまでも飲み続けていられそう。マグロにあわせると美味でした。

ALPHA 風の森 TYPE 2
・まろやかな飲み口で酸は控え目、存在感充分。

ALPHA 風の森 TYPE 3
・火入れとは思えないフレッシュ感、温度が上がると柔らかい。

風の森 純米 秋津穂
・程良い苦味がスッキリしていて、ドライな感じが良い。

風の森 純米大吟醸 秋津
・腰があり、酸味もあり、バランス非常に良し。

ALPHA 風の森 TYPE 5
・甘、酸、苦のバランスがとても良く、常温がお勧めとなっているが、燗冷ましでも美味しく飲める。


開催の前にお話を伺いました。
色々と話した中で感心したのは、「味のブレ幅を小さくして、純米を飲んでも純米大吟醸を飲んでもいつも風の森らしさを感じていただけるよう留意して造っています。」と言われたことです。
確かに風の森はどのお酒を飲んでも風の森だと直ぐ分かります。どこを切っても風の森で味わいにハズレが無いのが風の森。「どれも美味しい」これが風の森の素晴らしいところで、消費者に支持される所以です。

今回出品したお酒のどれもが素晴らしく、そしていい個性を持っています。
参加されたかもそれを実感されたのではないかと思います。

最後に前掛け等のオークションを行い終宴となりました。


油長酒造株式会社概要
 奈良県御所市にある蔵は1719年創業の歴史の古い蔵です。蔵を率いるのは第十三代蔵主 山本嘉彦氏。金剛葛城山系深層地下水の超硬水と最新の醸造設備から生まれるお酒は炭酸ガスを含んだシュワッとした飲み口のお酒、炭酸ガスを含むのはお酒を劣化させないために編みだしたものです。
今や全国でもトップクラスの人気と実力を誇り、フレッシュでフルーティーな美酒は全国の日本酒好きの垂涎の的となっています。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

風の森 純米大吟醸 山田錦 笊籬採り 入荷しました。デリシャスリンゴのようなリッチな香りと奥深い果実感が品良くふくらむ素晴らしいお酒です。 [風の森]

昨年はリリースされなかった風の森純米大吟醸山田錦の笊籬採りが1年ぶりに入荷しました。
風の森純米大吟醸山田錦笊籬採り bySAKE芯
香りはデリシャスリンゴのようなリッチな香りに酸の爽やかさも混じり、含むと極微細な発泡感に甘酸っぱく奥深さを感じる品の良い果実感が穏やかにふくらみ素晴らしいです。
二口目は丸く優しい甘味が前へ出てきて、温度が上がると滑らかで奥深さを感じる果実味が美味しいです。

二杯目は微発泡感におおわれたキメ細かい酸が広がり、やがて微細な酸をベースに深みのある味へと変わり、温度が上がると柔らかくクリーミーな甘味がふくらみます。

三杯目になると酸に切れを感じるようになり、温まると甘味が増し甘酸っぱいリンゴのフレーバーを感じるようになります。

杯が進むとシュワーッとした酸が甘味を従えて切れていき、やがて深さを感じる飲み口に酸と甘味がふくらみ、温まると艶と滑らかさを感じるリッチな味わいが素晴らしいです。

デリシャスリンゴのようなリッチな香りと奥深い果実感が品良くふくらむ素晴らしいお酒です。
風の森純米大吟醸山田錦笊籬採り bySAKE芯
2017BY、酒米:兵庫県産山田錦、精米歩合:45%、アルコール:16度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日、笊籬採り(いかきとり)

入荷本数が少ないため、お一人様1本限りといたします。

#日本酒 #風の森 #純米大吟醸 #山田錦 #笊籬採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

ALPHA 風の森 TYPE 3 秋津穂バージョンが入荷しました。バナナやバニラに桃の香りが混じったフルーツフルな香りとキメ細かい酸に包まれたフレッシュな果実のフレーバーが素晴らしいお酒です。 [風の森]

お米が八反錦から秋津穂に替わったALPHA風の森TYPE3の秋津穂バージョンが入荷しました。
ALPHA 風の森 TYPE3 秋津穂 bySAKE芯
火入れされたお酒ですが開栓時はガス圧を感じる音がして開きました。
栓を開けるとフルーティな香りが漂ってきます。
香りはバナナやバニラに桃の香りが混じったフルーツフルな香りで、含むとキメ細かい酸に包まれたフレッシュな果実のフレーバーがふくらみ、アフターはトロンとした果肉のような味の余韻が続き素晴らしいです。
二口目は酸の極微細なフワッとした含みで甘味を包みとても品が良いです。温度が上がるとフルーツをまとった甘味が増してきます。

二杯目は微発泡感のある酸が広がり、次第に香りが増して、温度が上がってくると丸い甘味がクリーミーな香りを伴ってふくらんできます。

三杯目になると極微細な酸に香りと甘味が溶け込んで、やがて酸はキリッとした表情になり、温度が上がるとクリーミーなバニラアイス香がふくらみます。

杯が進むと酸に甘味が呼応して切れていき、次第に酸をベースにした甘味がふくらみ、温度が上がると甘味が増しますがバランスが良くなりジューシーな味わいになります。

火入れ酒とは思えない生酒のようなイキイキとしたライブ感あふれる今最も進化した火入れ酒がALPHA風の森TYPE3です。
ALPHA 風の森 TYPE3 秋津穂 bySAKE芯
2017BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:50%、アルコール:14度、無濾過無加水火入酒、発酵日数30日

#日本酒 #風の森 #ALPHA風の森TYPE3 #秋津穂


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

風の森 純米吟醸 山田錦 笊籬採り 入荷しました。フェミニンなフルーツ香とフワッとした泡のような舌触りで優しくふくらむ素晴らしいお酒です。 [風の森]

笊籬採り(いかきとり)の第3弾、風の森純米吟醸山田錦笊籬採りが入荷しました。
風の森純米吟醸山田錦笊籬取り bySAKE芯
香りはフェミニンなフルーツ香で、含むとフワッとした泡のような舌触りで優しくふくらみ、バナナセーキフレーバーが穏やか引いて、アフターは果実の余韻が続き素晴らしい味わいです。
二口目は甘味がふくらみクリーミーになり、温度が上がると柔らかく優しく滑らかな味わいが素晴らしいです。

二杯目はキュートな甘味にクリーミーなバナナセーキフレーバーが広がり、次第に優しさと酸の切れを感じるようになり、温度が上がるとしなやかで優しい飲み口に辛味を感じるようになります。

三杯目になると微発泡感に包まれた酸が広がり、次第に甘味のふくらみにより果実味が増し、温まると軽快さの中に優しさを感じるようになります。

杯が進むと微細な酸が甘味と香りを含んでシュワーッと切れていき、温まるとしなやかなフルーツ感が素晴らしいです。

今までの純米吟醸山田錦とは異なる質感を持った素晴らしいお酒です。
風の森純米吟醸山田錦笊籬取り bySAKE芯
2017BY、酒米:兵庫県産山田錦、精米歩合:60%、アルコール:16度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒、発酵日数32日、笊籬採り(いかきとり)

入荷本数が少ないため、お一人様1本限りといたします。

#日本酒 #風の森 #純米吟醸 #山田錦 #笊籬採り


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 

若波 純米吟醸 FY2 が入荷しました。爽やかな酸味を感じる夏向きの飲み口が素晴らしいです。 [若波]

リンゴ酸を多く生産するふくおか夢酵母2号を使用した、若波純米吟醸FY2が入荷しました。
若波純米吟醸FY2 bySAKE芯
香りは酸の香りにほのかなバニラアイス香が香ります。
味は優しさを含んだ酸と甘味が広がり、ほのかにアプリコットテイストの酸が立ち上がると、アフターはキリッとした酸の余韻でフィニッシュし、爽やかな酸味を感じる夏向きの飲み口が素晴らしいです。
二口目は甘酸っぱくて優しい甘味がふくらみ、後から梅のような酸が広がってフィニッシュします。

二杯目は爽やかでキリッとした酸が効いた飲み口が良いです。
やがて優しい味わいで艶を感じるようになり、温まるとフェミニンな香りと優しさを感じる含みの後に酸が広がります。

三杯目になると爽やかな酸が中程度のスピードで広がり、やがて伸びやかな味わいに艶を感じるようになり、温まると甘味がふくらみジューシーになります。

杯が進むとキメ細かい酸の効いた甘酸っぱい味わいになり、温まると軽やかさを含んで優しく広がります。

若波純米吟醸FY2 bySAKE芯
29BY、酒米:福岡県産米、精米:55% 、酵母:ふくおか夢酵母2号、アルコール:15度、

#日本酒 #若波 #純米吟醸 #FY2


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

長野の酒メッセin東京2018へ行ってきました [日本酒試飲会]

今年は去年ほどの盛況はみられず、落ち着いてきた感じがあります。

まずは大人気の川中島へ
川中島 bySAKE芯
どれも川中島らしい華やかな香りとガツンと来る迫力は素晴らしく安定した味わいです。
取り囲むお客さんは大変多く人気の高さが伺えます。
出荷は純米吟醸美山錦、特別純米山田錦、そして愛山が予定されています。

次は豊賀、
豊賀 bySAKE芯
普通酒の豊賀の出来が良いですね。
飯米を使用したため普通酒にしたそうですが、普通酒と言っても本醸造より少しアルコール添加が多い程度の普通酒です。
その他1回火入れの純米吟醸や純米も飲んでみましたが良いですね。

そして和田龍さん、
和田龍 bySAKE芯
今年もご夫婦で対応され、和田龍登水の美山錦・山田錦・ひとごこちの3本を出していました。
中でもひとごこちが味が乗り素晴らしいです。
和田龍登水今年も高品質の仕上がりです。

全体的にキレイなお酒や酸の効いたお酒や、軽い飲み口のお酒などが多かったのですが、
しかしただキレイで酸っぱくて軽いだけのお酒が多く、飲み手に訴えてくるものが少ないように感じました。
魅力をどう加えていくが今後の課題でしょうか。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

姿 SG 入荷しました。たっぷりとした甘味が穏やかにふくらんで艶を伴い静かに引いていく味わいが良いです。 [姿]

規格外山田錦を使用した姿SGが入荷しました。
姿SG bySAKE芯
香りはややミンティな甘酸っぱい香で、含むとたっぷりとした甘味が穏やかにふくらんで、艶を伴い静かに引いていく味わいは二千円を切るお酒とは思えない素晴らしさ。
二口目はほのかな苦味を伴った酸と甘味が広がります。

二杯目は酸が前へ出てきて艶と酸の切れに甘味がふくらみ、次第に艶のある飲み口にほのかな苦味を感じる味わいが良いです。

三杯目になると爽やかさを感じる酸が切れ、ほのかな苦味に甘味がかぶさり甘酸っぱい味わいになります。

杯が進むと緑の酸が爽やかに広がり、温度が上がると酸にミンティなテイストを感じるようになります。
姿SG bySAKE芯
29BY、酒米:等外米(山田錦)、精米:70%、アルコール:17~18度、生酒

1800mlビンのみの入荷になります。

#日本酒 #姿 #SG #規格外山田錦


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


タグ:姿SG
nice!(0)  コメント(0) 

2018年04月|2018年05月 |- ブログトップ