So-net無料ブログ作成
検索選択

豊賀 純米 黄色ラベル 中取り無濾過生原酒 入荷しました。艶っぽく滑らかな甘味にミンティな酸が広がり温まると深さを増していきます。 [豊賀]

ひとごこち米を70%使用した純米黄色ラベルが入荷しました。
豊賀 純米 黄色ラベル 中取り無濾過生原酒 by Sake芯
香りは艶を感じるややミンティな香りです。
含むとまず甘味がふくらみますが途中からミンティな香りを伴った酸が甘味を断ち切るように広がり、アフターは爽やかな余韻で終わり美味しいです。
二口目は艶のある甘味とシャープな酸との拮抗が素晴らしいです。

二杯目になると甘味とミンティな酸が走り始め、温度が上がれば艶のある甘味に苦味を感じるようになります。

三杯目になると苦味は消え艶を感じる甘味とミンティな酸とのバランスが良く、温まればさらに艶は増し柔らかさを感じます。

次第に艶っぽく滑らかな味わいに軽やかさを感じるようになり、温度の上昇とともに味は深さを増していきます。

杯が進むと滑らかで艶を帯びた飲み口にアフターはほのかな苦味の余韻を感じ素晴らしいです。温度が上がれば軽快な味わいになります。
豊賀 純米 黄色ラベル 中取り無濾過生原酒 by Sake芯
27BY、酒米:長野県産米、精米:70%、日本酒度+2、酸度1.8、アルコール:17度、酵母:長野C酵母、中取り無濾過生原酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

笑四季 マニアックラブ#3 ジョヴァンカと幸福論 入荷しました。酸と甘味にリンゴのフレーバーが立ち上がり甘酸っぱくて爽やかな味わいのお酒です。 [笑四季]

笑四季マニアックラブシリーズの最終作「ジョヴァンカと幸福論」が入荷しました。
東京農大花酵母りんごを使用したお酒です。
笑四季 マニアックラブ#3 ジョヴァンカと幸福論  by Sake芯
香りはキメ細かい酸と青リンゴの香りです。
含むと爽やかな酸と甘味が広がり、リンゴのフレーバーが立ち上がって甘酸っぱくて爽やかな味わい、アフターはキュートで爽やかな甘味の余韻で終わり素晴らしいです。
二口目は甘味が艶を感じながらふくらみ、キメ細かい酸に覆われます。温まると甘味が大きくふくらみボリュームを感じるようになります。

二杯目は爽やかな飲み口と幅のある甘味にリンゴのテイストが広がり、次第にほのかな苦味が出てきて爽やかさの中に複雑さを感じます。温まると切れ上がるような酸の押しに柔らかい甘味を感じます。

三杯目は苦味を伴ったミストのような酸とボリュームのある甘味とのバランスも良く、しなやかで艶っぽく深さを感じる果実味が素晴らしいです。

杯が進むと深い味わいのフルーツフレーバーが広がり、やがてしなやかで深い果実味に軽やかさを感じるようになり、温まると深さの中に艶のあるノーブルな味わいが素晴らしいです。
笑四季 マニアックラブ#3 ジョヴァンカと幸福論  by Sake芯
27BY、滋賀県産吟吹雪、精米歩合:50%、酵母:東京農大花酵母 りんご、アルコール:16度、火入酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

仙禽 ナチュール アン 入荷しました。クリアーで柔らかく穏やかな味わいで体に優しく染み入るような素晴らしいお酒です。 [仙禽]

仙禽から超自然派日本酒ナチュールアンが入荷しました。

このお酒亀ノ尾を90%の超低精米で、酵母無添加、蔵付酵母、木桶仕込み、生もと酒母、という超古代製法で造られたお酒です。
仙禽 ナチュール アン by Sake芯
普通生もとで90%精米と聞くとゴツイお酒を想像しますが、クリアーで優しくモダンな味わいは長年亀ノ尾にこだわり、木桶で生もとを仕込んできた仙禽だから成しえた味わいです。

香りは清らかでキレイな甘酸っぱい香りです。
含むと優しく柔らかい甘酸っぱさが穏やかにふくらみ、瞬間乳酸のテイストを感じるだけで飲み口はキレイでフワッと癒されるように静かに引いていき、アフターは優しく穏やかな余韻を残します。自然と体に優しくフィットしてきて素晴らしいです。
二口目はほのかに乳酸のテイストを感じながらアプリコットの香りが広がり優しく引いていきます。

二杯目は清らかで優しくクリアーな味わい。やや温度が上がると香りに酸を感じるようになり、含むと酸を感じるが飲み口はあくまでも優しく体に染み入るようで素晴らしいです。
温度が上がるとほのかにアプリコットフレーバーが香り、優しく優しく体にフィットしてきます。

次第に酸と苦味が出てきますが、温まると柔らかくクリアーな味わいになります。
やがて艶っぽい甘味とプリコットフレーバーの柔らかいふくらみに癒され口福を感じます。

杯が進むとバランスは瑞々しい甘酸っぱさに集中しフィニッシュへ向かいます。温まれば甘味が増し旨いなーっと感嘆する味わいです。

超古代製法でありながら味はきわめて優しくナチュラルでモダンな味わいはまさに仙禽マジック。

「日本酒の未来に何を求めるのか」仙禽からの回答がこのお酒です。
超古代製法という現代ではアバンギャルドな仕込みから生まれるとてつもなく優しい世界、仙禽の描く世界観が凝縮しています。
仙禽 ナチュール アン by Sake芯
イギリスのアーティスト、マッケンジー・ソープ氏の描くほのぼのとしたラベルとともにお楽しみください。

27BY、酒米:栃木県さくら市産ドメーヌさくら亀ノ尾、精米歩合:麹米90%以上、掛米90%以上、アルコール:14度、超古代製法、酵母無添加、蔵付酵母、木桶仕込み、生もと酒母、無濾過原酒

超限定酒のためお一人様1本限りとさせていただきます。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2016年6月の定休日 [定休日]

2016年6月の定休日

1日(水曜日)
7日(火曜日)
8日(水曜日)
14日(火曜日)
15日(水曜日)
21日(火曜日)
22日(水曜日)
29日(水曜日)
 
 *営業時間は午後1時から午後6時までとなっております。

※完全予約制とさせていただきます。
 少人数しか入れませんので、満席の場合せっかくご来店いただいても入店できない場合がございます。必ず事前のご予約をお願いいたします。
サロンスタイルの一客一亭のおもてなしを心がけておりますのでよろしくお願いいたします。


Sake芯
電話&FAX 046-827-2131
メール sake-sin@rg7.so-net.ne.jp
ホームページ http://www.sake-sin.com/
ショッピングページ http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



風の森の夏酒「夏のALPHA」入荷しました。シュワーッとした発泡感で軽やかに切れていくエレガントな味わいはもう微炭酸ジュースです [風の森]

真夏の風の森峠南方の夜空に輝くさそり座をデザインしたラベルをまとって、風の森の夏酒「夏のALPHA」が入荷しました。アルコール度数12度の低アルコール酒でもちろん無濾過無加水生酒です。
夏のALPHA by Sake芯
プシューッと音がして栓が開きかなりのガス感です。
グラスに注ぐと細かい気泡が底から立ち上がり、内側に気泡が付着してシャンパンの雰囲気、香りは爽やかで品の良いバニラフレーバーです。
含むと甘酸っぱさと品の良い香りが広がり、シュワーッとした発泡感で軽やかに切れていくエレガントな味わいはもう微炭酸ジュースです。それでいて風の森のしっかりとした世界観を感じさせてくれます。
少し温度が上がるとマンゴーのようなニュアンスのノーブルな香りがふくらみ優しく切れていきます。

二杯目はガス感が強くなりシュワーッとしてサーっと引いて、アフターは辛味を感じるドライな余韻もシャンパンのようで素晴らしいです。

三杯目は優しくしなやかなフルーツ感が微発泡を伴って広がり、温まると果実味が濃くなりボディを感じるようになります。

杯が進むと香りが強くなりボディに厚みが増し、キメ細かな酸としなやかな果実味が良いです。

優しく軽快でありながらエレガントに切れていく味わいは異次元の美味しさ、これはもう日本酒ではなく微炭酸アルコール飲料です。
「夏のALPHA」これからの季節には最高の夏酒です。
夏のALPHA by Sake芯
なおアルコール度数が低いため購入後は味が変わらないうちにお早めにお飲みください。
なお720mlのみの瓶詰めになります。

2015BY、酒米:奈良県産秋津穂、精米歩合:65%、アルコール:12度、酵母:K-7系、無濾過無加水生酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

タグ:夏のALPHA

川中島 幻舞 純米吟醸 愛山 入荷しました。柔らかい甘味と優しい酸にノーブルな香りが広がり艶と滑らかさを感じるお酒です。 [川中島]

昨年大好評をいただきました川中島幻舞純米吟醸愛山が入荷しました。
川中島 幻舞 純米吟醸 愛山 by Sake芯
香りはミンティでクリーミーな香りです。
含むと柔らかい甘味と優しい酸にノーブルな香りが広がり、アフターの余韻は穏やかで素晴らしいです。
二口目は艶と輝きのある味わいになり、やがて苦味を感じるようになります。

二杯目になると酸とミンティなフレーバーが増して甘味とともにふくらみ、温まってくると甘味に艶を感じるようになりバランスが良くなります。

三杯目は品良くバランスの良い香りが立ち、含むと中庸をいく品の良いふくらみが品格を感じさせます。温度が上がってくるとウオームなトーンの穏やかな飲み口が良いです。

杯が進むと程良くふくらむ甘味に酸が広がり爽やかにフィニッシュへ向かい、温まると艶と滑らかさのある飲み口が素晴らしいです。
川中島 幻舞 純米吟醸 愛山 by Sake芯
27BY、酒米:愛山、精米:55%、アルコール:17度、無濾過生原酒


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

和田龍登水 美山錦と山田錦 が入荷しました。2本とも素晴らしい出来で、どちらを飲まれましても現代日本酒のトップクラスの味わいをお楽しみいただけます。 [和田龍登水]

今年はより高い酒質を目指して例年より作業を徹底し、時間と手間隙を惜しまず造りに臨んだため、昨年より出荷が遅くなりました。2本とも素晴らしい出来で、どちらを飲まれましても現代日本酒のトップクラスの味わいをお楽しみいただけます。

まずは和田龍登水山田錦から。
和田龍登水山田錦 bySake芯
香りはバニラアイスと酸の香りが立ってきます。
含むと、甘味と香りの穏やかなふくらみに酸が広がり、アフターは艶のある甘味の余韻で終わり、全体にクリアーな印象で素晴らしいです。
二口目は艶と滑らかさを感じるチャーミングな甘味がふくらみ、味のベースとなる酸が効果を発揮しています。

二杯目は酸を含んだ果実の香りを感じ、爽やかな甘味と酸は瑞々しいフルーツのようです。
次第に酸と果実味がブドウのようなフレーバーを醸しだし、温度が上がってくると穏やかにふくらみ果実の味が深くなります。

杯が進むと果実香とバニラアイス香の混ざり合ったリッチな香りになり、含むと果実味を中心に五味がバランスし艶のある甘味が穏やかに引いていき、温まればブドウのような深い果実味が素晴らしいです。

最初のフェミニンな香りから深い果実味へと時間とともに凝縮していき、一切曇りのないクリアーな味わいが素晴らしいお酒です。
和田龍登水山田錦 bySake芯
27BY、酒米:山田錦、精米:59%、アルコール:16度、無濾過生原酒


続いて和田龍登水美山錦
和田龍登水美山錦 bySake芯
品の良いバニラやバナナの香りがします。
含むと、キメ細かく穏やかな酸と品の良い香りを含んだ甘味が良いバランスで広がり、ノーブルで品位の高い味わいが素晴らしいです。
二口目はキメ細かな酸がリードして甘味と香りを引っ張り、温まると豊かな果実味と酸によりブドウのような味になります。

二杯目は品の良いバニラアイス香をミスト状の酸が包み爽やかで上品な味わいが素晴らしいです。温度が上がるとしなやかで伸びのある飲み口になり、やがて深い果実味を感じるようになります。

次第にバニラアイス香と酸が爽やかに広がり、艶と深みのある果実テイストを感じるようになります。

杯が進むと品の良い香りと程良い甘味にバランス良く酸が広がり、温度が上がればフワッと広がる爽やかな香りと滑らかで品良くふくらむ果実味が素晴らしいです。

爽やかさと品の良さを兼ね備えたノーブルな味わいが素晴らしいお酒です。
和田龍登水美山錦 bySake芯
27BY、酒米:美山錦、精米:49%、アルコール:16度、無濾過生原酒

今年の和田龍登水はノーブルで深くてクリアーな味を酸がリードし現代日本酒として一段と高いレベルに到達した凄さを感じさせる要注目のお酒です。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

長野の酒メッセin東京2016に行ってきました [日本酒試飲会]

今年は61蔵が参加して開催されました。長野県は北から南まで県域が広いため蔵の数が多いです。

まずは川中島を造る酒千蔵野さんのブースへ、
川中島
純米吟醸愛山や雄町など6銘柄が並んでいます。
愛山と雄町は近々発売予定だそうです。
愛山今年も素晴らしい出来です。


次は和田龍登水を造る和田龍酒造さんへ、
和田龍
今年は和田龍登水の美山錦、山田錦、ひとごこちの3銘柄で参戦です。
今年の和田龍登水透明感がありクリアーな酒質は参加蔵の中でもずば抜けた存在です。
和田龍登水近々入荷してきますのでお楽しみにどうぞ。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

若駒蔵元を囲んで 「初夏の会席料理と若駒を楽しむ夕べ」を5月22日に開催しますがまだ少し席に余裕がありますのでどうぞご参加ください [日本酒の会]

若駒酒造柏瀬オーナー杜氏を迎えて、初夏の会席料理と若駒を楽しみます。

若駒酒造は栃木県小山市にあり万延元年1860年創業の歴史のある蔵元さんです。
いまやジューシーな日本酒を造らせたらトップクラスの実力蔵、柏瀬オーナー杜氏が造り出すフレッシュでフルーティーなお酒の数々を初夏の会席料理とともにお楽しみいただきます。

料理は会席料理を着席にてお楽しみいただきます。
午後6時の受付開始から開宴の午後6時30分まで蔵元がお酒を振舞いますので、蔵元とご歓談ください。
若駒.JPG


1.日時 5月22日(日) 午後6時30分開宴  
              受付開始は午後6時から
2.場所 セントラルホテル(京浜急行線横須賀中央駅至近)
横須賀市若松町2-8 電話046-824-1234
3.会場 9階 宴会場パール
4.参加募集人数 30名
なお、定員になり次第申し込みを締め切らせていただきます。
5.料理 会席料理を着席にてお楽しみいただきます。
6.会費 10,000円 会費は当日会場にてお支払い願います。
7.参加ご希望の方は下記によりお申込下さい。
参加申込は、5月10日までに、下記メールまたはFAXでお願いいたします。

なお、申し込みの際は下記項目をお知らせください。
・お名前・参加人数・電話番号・メールがある場合メールアドレス
申込メールアドレス  sake-sin@rg7.so-net.ne.jp
申込FAX&TEL 046-827-2131 



日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



仙禽 一聲 発売いたします。ミカンのような酸味にミンティなテイストが混じり合い爽やかな飲み口でありながら気品を感じるお酒です。 [仙禽]

このお酒4月に入荷したのですが味に硬さが見られたため-5度の氷温庫で味が開くまで熟成を待ちました。
昨日開栓しテースティングしたところ味が解け良い熟成をしておりましたので販売を開始します。
仙禽 一聲  by Sake芯
香りは爽やかでミンティな香りです。
含むとミカンのような酸味とほのかにミンティなテイストが混じり合い、甘味も味に幅を与え、爽やかな飲み口でありながら気品を感じ素晴らしいです。
二口目になると艶と滑らかさを感じる味わいは品格を感じます。
温度が上がると超微細な霧のような酸が品よくたなびき素晴らしいです。

二杯目になるとミンティなテイストに青いニュアンスが混じり清々しい味わいで、温まると艶っぽく酸味の効いた飲み口にほのかに苦味が混じります。

三杯目なると苦味が出てきますが、バニラの香りがふくらんではんなりとした味わいになり、温まれば甘味が広がり優しさを感じます。

やがて酸・香り・甘味・苦味が素晴らしいバランスで広がり、アフターはほのかに青いニュアンスを含んだ爽やかな余韻を感じ素晴らしいです。
次第にノーブルで艶のある味わいに甘味が大きくふくらみ、温まれば艶と滑らかさが増し、最後は輝くようにフィニッシュします。

この味わいは-5度の氷温で3週間寝かせ熟成させたもので、当店だけの味わいと思います。
仙禽 一聲  by Sake芯
720ml瓶のみの販売になります。

27BY、酒米:栃木県さくら市産ドメーヌさくら山田錦、精米歩合:麹米35%、掛米35%、アルコール:15度、中取り、無濾過原酒、瓶囲い瓶火入れ


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/


いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

タグ:仙禽 一聲