So-net無料ブログ作成
検索選択

若駒純米大吟醸しずく搾り斗瓶採り無濾過生原酒入荷しました。パイナップルジュースのようでとてもジューシーなお酒 [若駒]

若駒純米大吟醸しずく搾り斗瓶採り無濾過生原酒入荷しました。
このお酒はもろみを酒袋に詰め、吊るしてぽたぽた滴り落ちる部分を斗瓶に受けたものです。
1番斗瓶から6番斗瓶まであるうち、当店には最初に出てくる白濁した1番斗瓶と中程の香りの乗った4番斗瓶が入荷しました。
若駒 純米大吟醸 しずく搾り斗瓶採り 
若駒 純米大吟醸 しずく搾り斗瓶採り 一番斗瓶
瓶の底にオリが1cmぐらいあります。
最初は上澄みを飲んでみます。シュワーッとした発泡感と柔らかい味わいにパイナップル香が優しく広がり、最後に苦味が出て終わります。良いですね。
続いてオリを混ぜて飲みます。オリが混ざると香りは落ち着いたものになり、キメ細かい肌合いで品良くふくらんできます。
香りは落ち着いたパイナップル香で、オリが味の中心を占め、ゆっくり引いていき、後口の切れが良いです。
温度が上がるとジュースっぽくなり、旨味が濃いが、リキュールのようなテイストを感じ、濃くて新しい感覚のお酒です。

翌日は、香りが強く香り、もうほとんどパイナップルジュースです。
温度が上がると、香りは落ち着いたものとなり、素晴らしく柔らかい飲み口になり、酸も出てきて熟したオレンジのようなフレーバーで飲み手に深い印象を残してフィニッシュを迎えます。
果実感が半端じゃないです。魅惑的で爛熟した果実のような味わいに魅せられてしまいます。
超果実系純米大吟醸です。

23BY、酒米:岡山県産雄町、精米:50%、ALC:16~17度、酵母:T-F、無濾過生原酒

次は4番斗瓶です。
若駒 純米大吟醸 しずく搾り斗瓶採り 4番斗瓶
4番斗瓶は1番から6番まであるうちの4番目の斗瓶で真ん中の香りが華やかな部分です。このお酒は1番斗瓶にあるオリは無く澄んでいます。
若駒 純米大吟醸 しずく搾り斗瓶採り 
上立ち香はパイナップルの香りがします。
飲んでみると香りが華やかに立ち上がり、柔らかい味わいが広がり、とても優しい味わいで流れていき、最後にミンティな苦味で締めくくります。旨いですね!
雄町らしい柔らかさと切れのある香りとのコンビネーションが良いです。
温まるとまるでパイナップルジュースのようです。

飲み進むと香りは旨味に吸収され、落ち着いた味わいになり、バランスが良くなります。

翌日は、もう最初からパイナップルジュースのような味わいです。

23BY、酒米:岡山県産雄町、精米:50%、ALC:16~17度、酵母:T-F、無濾過生原酒

1番斗瓶は魅惑的な果実味を感じるお酒で、4番斗瓶は華やかな香りのお酒です。
どちらも素晴らしい純米大吟醸です。
どうぞお試しください。


日本酒専門店 Sake芯 http://www.sake-sin.com/
Sake芯 ショッピングサイト http://shop.sake-sin.com/

いつもブログ見ていただき有難うございます。
ブログランキングに参加しています。
下をポチッと押して頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ま

どんなアテとあいますかねぇ?
by (2012-07-19 22:03) 

sin

まだ入荷したばかりで、料理の相性は試してないです。パイナップルジュースのようなので、普通の料理と合わせるのは難しいかもしれません。パイナップルの入った酢豚とかでしょうか?お酒だけを楽しんでいただくには素晴らしいお酒です。
by sin (2012-07-20 09:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0